HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

最近話に聞くSBMのネットワーク規制強化

ここ最近話に聞くようになった、ソフトバンクのネットワーク規制強化(設定変更?)の話。

現在鋭意進められているネットワークの改良に絡んでいる話だと思うのですが。

この改良によりVodafone Global Standard時代の最初期端末が軒並み使えなくなるというかなりアレな話もありますが。


ある人曰く、vodafone.ne.jpドメインのアクセスポイントが使えなくなる。(そんなことしたらボーダフォン時代の端末は全滅ではないのか!?)

またある人曰く、softbank.ne.jpドメインのアクセスは端末ID?を厳密にチェックするようになった。(こっちはなにげにありそうで怖い)


なにが真実でなにが嘘なのかよくわからん状態です。


わけのわからん中でうちの海外端末の設定はいじらずほったらかしにしていました。

今日、ふと6120 classicでネットを見ようとしたときにそれは起こりました。


……まったくネットにアクセスできん。


6120cのアクセスポイント設定を見ると、試しに入れていたsoftbank.ne.jpドメインの設定でした。

ものは試しとSGH-i550Wに入れているvodafone.ne.jpドメインの設定に入れ替えて再接続すると、何事もなく繋がりました。

でもMMSの設定はsoftbank.ne.jpのまんまだけど、今朝受信してたんだよね。


しばらくは様子を見るしかないですね。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/874-029dd180

コメント

■YaPNで確認
YaPNを使って702NKになりすましY!ケータイにアクセスしてみました。
結果は次の通りでした。

softbank.ne.jp ×
vodafone.ne.jp ○

今度は705NKになりすましてみました。結果は

softbank.ne.jp ○
vodafone.ne.jp ×

メールはそもそも九州ではUAを見ていないので大丈夫なのではないでしょうか?


■検証ありがとうございます
UAの管理が厳しくなったみたいですね。
さしあたりはvodafoneドメインの設定にして様子を見ることにします。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。