HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_携帯キャリアネタ

ディスニー・モバイルがサービスを開始。早速契約しました。

今日から3月。個人的には2月が異様に長く感じましたが、いざ3月になってみるとやっぱり早いなと。

てか、こないだ年明けじゃありませんでしたっけ??


さて、3月1日はauの家族間通話定額の開始、そしてディズニー・モバイルのサービス開始日です。

ディズニー・モバイルはソフトバンクモバイルとの協業を強調していますが、その運用形態はMVNOといって差し支えないと思います。

実は音声サービスまで提供する(というより通常のキャリアと同様の形態でサービスを提供する)のは国内初。

この特別な存在を手にしないわけにはありません。


というメモリアル的な意味合いと別の目的の検証のため、早速ディズニー・モバイルの契約に行ってきました。

ディズニー・モバイルは独自のサービス拠点を持っているわけではなく、ソフトバンクショップや家電量販店でソフトバンクと同様に契約することが可能です。

てか、最近のソフトバンクショップは契約もペーパーレスですね。

先日のプリモバイルの契約と同様、今回も契約書を書かずに契約を済ませることが出来ました。

端末はスーパーボーナスで購入することになりますが、スパボ一括で81,120円、スパボなし一括では95,000円になるとか。

これはディズニー・モバイルはプレミアム性があるサービスのため、端末についてもこのような価格設定になっているとのことです。

(どうせ820/821SHと一緒じゃん!という言葉はグッと飲み込みました)

今回は普通にスパボ分割にすることにしたのですが、一括でもクレジットカード払いができるといわれました。

スパボあり一括ではクレジット一括払いができるんですかね?スパボなし一括は現金のみと言われましたけど。

また、今回行った代理店ではWホワイトに加入しないと2,200円の登録手数料がかかると訳のわからんことを言っていました。

Wホワイトを契約して、後から解約すればこの手数料はかからないと言っていたのでその通りする事にしましたが、契約インセンティブがあることを露骨に窺わせる話ですね。


  


手渡される際にはディズニー・モバイル専用の紙袋に入れてくれます。

余談ですが、ソフトバンクは今日からホワイト家族24に新規加入したユーザーにスピードくじでの景品プレゼントを始めたようです。

私はD賞のランチセットをもらいました。今回の4商品のなかでは一番豪華な賞品だと思います。

A賞のソフトバンクごっこグッズは正直いらん。

余談ですが、今回契約を行った代理店でのディズニー・モバイル契約第1号だったそうです。

予約は多数入っているそうですが、既に端末を確保できたという安心からか回線契約に来た人がまだいないと言っていました。


  


化粧箱もかなり凝ったデザインになっています。

箱を開くと右側に端末が入ったブリスターケース、左側に説明書などのドキュメント類が入っています。


  


ドキュメントの中には、ミッキーの顔が描かれた封筒が入っています。

中にはポストカードが2枚。ディズニーファンには嬉しいプレゼントなのでしょう。

私は別にディズニーに対して思い入れは欠片もないので何とも感じませんけど。


  


さて、注目のSIMカードですが、私はカード本体にはディズニーのイラストが描かれていると思っていました。

で、分離するSIMカード自体にはミッキーマークが入っているとばかり。

ところが実物は真っ黒。SIMカードにミッキーマークが入るのだけは予想通りでしたが。

裏側はピンク。端子部はこれまでのソフトバンク向けSIMともまたちょっと違う感じの端子構造ですね。


  

  


端末は唯一の専用機であるDM001SH、シャイニーシルバーを購入しました。

前述の通り、開発ベースはソフトバンクの820/821SHです。

端末の販売者はディズニー・モバイルではなくソフトバンクモバイルなんですね。

SIMの所有権もSBMに帰属すると書いてありましたけど。


  


端末スペックなどの詳細は来週早々に携帯電話情報サイトに載るでしょうから大幅に割愛します。

デフォルトの待ち受けやメニュー画面はこんな感じ。

カスタムスクリーンが固定データにお絵かきミニーとモノグラムの2種類、データフォルダにComic Styleが登録されています。

男性が使うにはモノグラムがいいのかなと思ったりしますが、こういうテーマがあるのなら端末にダークメタリック系の配色が欲しかったところですね。

ディズニー・モバイルが女性層を中心に狙っているのが伝わってきます。


さて、それではこれからスマートフォンユーザー的にとても気になる内容に突っ込んでいきたいと思います。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/816-3f08892f

コメント

■SIMカードマニアの叫び
おぉーー!SIMカードそんなに凝っているとは知りませんでした。SIMカードマニア(実は数百枚あり、、、笑)としてはぜひとも押さえたい!でもSIMカード入手するのに8万円近くかかるのですよね...絶対無理か(笑)


■数百枚て(笑)
私もSIMカードだけでよかったんですが、現状SIMだけで買えませんから。
多分数機種登場した後でないとSIMのみ販売には応じてくれないでしょうね。


■もう一つの今日からのもの
EMOBILEでケータイプランの予約をしてきました。
発表されてる価格は決定事項ではないらしく、高くなることはないけど、安くなる可能性はあるらしいという話をしておりました。
また、店員がよくわかっていない人でS11HTを予約したのに「国内ローミング」をどうするかと聞いてきたので、使えないのにお金払うアホはおらんやろと言ってあげました。
S11HTのモックが用意できていないというのも心配でしたが販売員教育もちゃんとやって欲しいよなぁ。


■私は見送り
そういえばそんなのもあったなぁと思いつつ、私は見送る可能性大です。
うちのディズニー・モバイルの契約は何故か国際ローミングオプションが付いていたりします。
……てかDM001SHって国内専用やん。
まぁSIMは海外端末に挿すのであるに越したことはないのかも知れませんが。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。