HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_携帯キャリアネタ

隠れた背信

英国だったじぃ(空っぽな部屋に) さんの記事で知りました。

ソフトバンクがまたこっそりユーザーへの背信行為をやらかしたみたいですわ。


ホワイト学割の発表と同時にこっそりこんな宣言をしています。太字部分に注目。


ソフトバンクモバイルは、おかげさまでケータイ事業者別純増契約数が2007年5月より8カ月連続No.1を達成しました(電気通信事業者協会の統計データより)。これは、主力商品「ホワイトプラン」、さらにおトクにご利用いただける「Wホワイト」「ホワイト家族24」がお客さまに受け入れていただけたことがひとつの大きな要因ですが、今回さらに「ホワイト学割」を導入することで、これまで以上にお客さまにご満足いただけると自負しております。なお、「他社新料金サービス発表には24時間以内に対抗サービスを発表する」という公約のポリシーは継続しますが、自社サービスがより強固なものとなったことを踏まえ、今後は当社が必要と判断した場合に対抗サービスを発表することとします。これからもお客さまにとって、わかりやすく、魅力的なサービスを目指してまいります。


これを書いた人が自己矛盾に満ちているこの文章に苦悩する良心を持っていることを祈りたい。


とどのつまりかつてのボーダフォンがやらかした「10の約束の反故」の再来ですよ、ええ。


ボーダフォンから(出来もしない)10の約束

出来もしないことを無理にやってその始末をユーザーに転嫁されるのは御免ですが、それと同じくらいに企業が約束したことをこうもあっさりと反故にされるのは御免被りたいものです。


こんな言い訳より、どうせなら「いや、もう無理っす!その代わり皆さんのためになるサービス考えますんで勘弁して下さい!!」と言ってくれる方がまだいいですわ。


こういうことするからなかなか信頼されないってことにいい加減気付いてほしいもんです。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/804-71c60ea7

コメント

■擁護するわけではないが期待を込めて解釈すると
考え方として猿まねはやめて既存のプラン等の解釈を変更等することで対応できることはそうするってことみたいです。
でないと、追随だけやってると料金プランがより複雑になってスタッフが対応できなくなり、消費者にもわかりにくくなるということではないのかな。
結果が伴っていないならまだしも発表された文言だけとりあげて批判するのはいかがなものかと。
まぁ、自分もこれは期待を込めてそう解釈してるんですけどね。

それよりもDoCoMoのiモード利用料値上げの方が今は腹が立つ。私なんかiモードメールのためだけに付加してるんで「よりよいサービス」と言われてもねぇ。国際的なMMSに統一してくれた方が私にとってはサービスアップなんだけどなぁ。


■それならそうと。
他の発表に隠すように発表するやり方にまず疑問を覚えますし、仰る通りのことであるならばその通りに言えば良いんです。
むしろそう言った方がユーザーは共感するのではないでしょうか。
結果が云々と言われますが、結果良ければすべてよしではないと思いますよ。
こういった契約商売は信頼が第一だと思いますが、ことごとく裏切るやり方には肩を持つにも持てません。
どちらにせよ公約を覆したという事実は変わりません。


■報道の姿勢
発表に立ち会ったわけではないので「発表のやり方」については言及しません。
オンデマンドで配信されてたんでそれを見ろと言われても私には無理ですし。
つまり、ソフトバンク側は「隠した」つもりはないかもしれないってことです。
それよりも、発表をきっちり報道しないメディアに問題ありと私は思います。
最近の傾向としてユーザのメリットを強調してデメリットはさほど報道されないという。
イーモバイルに関しての報道を見てさらにそう思います。もっとも、報道側に知識がないってこともあげられるんですけどね。
問題はたくさんありますね。


■追記
先ほどあらためてSoftBankのページを見たらニュースページにホワイト学割に対する記述は見受けられたけど、対抗サービスに関する記述がないですね。

というか、通常ニュースページでは報道発表の記述そのままに載せてることが多いのに、このホワイト学割については案内ページに飛ぶようになってます。これは「隠蔽」と言われても仕方がないかな。というか、そのものですね。
では、私はなぜ対抗サービスのことを知ったのだろうか。どこかでちゃんと報道されてたんでしょうね。なんか、板汚しになっちゃってゴメンナサイです。


■まぁ、あの会社ですから。
自分たちに不利益さえなければ何しても良いと素で思ってる会社ですからね。
まぁ、いろいろやったけど、オレエコX・ブルーBiz以外は旨味のあるプランが無かったですし、いずれは無かったことにするんだろうなと思ってましたし。
そういうことと錬金術を使うことに関しては右に出る会社はないでしょうし。
とりあえずまともにパケット流してくれないならスパボが切れたらSBMとはお別れでしょうね。
ドコモについてはMMSを導入してくれさえすれば別に構いません。
au?とりあえずケータイがよくわかんない人に0円ケータイでも売ってて下さい。


■無題
マシュマロマンさん>
しかし基本的にソフトバンクって報道発表が目に付きにくいですよ。
他社は報道発表の一覧をトップページに掲載しますが、ソフトバンクはわざわざニュースリリースのページに飛ばないと見ることが出来ない。
しかも件の発表はホワイト学割の発表に混ぜ込んで、しかも報道発表ページの末尾近くに書いてあるのです。
都合の悪いニュースを流さないのは確かに報道側にも責任はありましょうが、ソフトバンク自身もオープンではないです。

cipherさん>
気持ちはわからんではないですが、そこまで行くと幾分暴論かと。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。