HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

今後の機種更改に向けて

今後ドコモ、ソフトバンクともにノキア端末への更改を控えています。
これに伴い、維持費削減のための対応をとらなければなりません。

ドコモはNM705iですが、これは購入時点でバリューコースが適用されるため、自動的に基本料が割り引かれます。
現在ひとりでも割もかけているので大幅に減額される見通し。

ソフトバンクは第一回線をX01NKに更改する予定ですが、こちらにはいくつか問題が。
まだ端末価格がわかりませんが、スーパーボーナスを適用するか否かで月の維持費に差ができます。
もし現在の割賦が満了する前に更改するとすれば2ヶ月ほど現在の特別割引がなくなってしまいます。
ただ現在の第一回線の契約は旧スーパーボーナスが正式に導入される直前の独自施策がみなし新スーパーボーナス扱いになっている何とも気持ち悪い状態なんで、一度清算してしまいたいところではありますが。

またX02NKはPCサイトダイレクトにしか対応していないため、現行契約ではパケット料金が割高になります。
このため料金プランをホワイトプランからブループランに変更、パケ・ホーダイBiz相当の割引を契約することで維持費を下げることができますが、第一回線は家族との連絡回線であることからホワイトプランを外せないため、第二回線または第三回線をこの契約内容に変更する必要があるかと考えているところです。
ちなみにブループランはバリューが適用されるとドコモ同様に割り引かれるので結果的には安くなりそう。

とりあえず端末価格が決まらないと細かくは決めにくいところだけど。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/771-d5daf7dc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。