HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

自爆!!

今日帰宅したら、FedExからの関税等請求書とソフトバンクの請求書が届いていました。


まずFedExの請求額は3200円。

内訳は消費税と地方消費税あわせて2700円、特別手数料が500円。

手数料たっけぇなぁ!!


ソフトバンクの請求書を見ると、異様に請求額が高い。

値段を跳ね上げているのが第2回線。……パケット高っ!!しかも割引されてねえ!!

原因はわかります。6120 classicでOpera使ってPCサイトばかり見てたから。

よくよく調べてみると、パケットし放題に入ってねぇ。

更に調べると、昨年回線契約を見直したときに外したのをすっかり忘れていました。orz

しかし請求内訳はアクセスINTではなくウェブと記載されていることから、通信自体はパケットし放題の定額対象にはなることが確認できます。

パケットし放題の再加入適用は来月11日からなので、今月分の請求までは高いんだろうなぁ。

まぁとりあえず検証すべきところはできたのでよしとします。高い代償だったけど。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/720-c6b7cb2b

コメント

■輸入消費税
おや?
私の方が購入価格は高かったのに輸入消費税が100円ですが安かったようですね。
おそらく、INVOICEに書かれていた価格の違いだと思いますが、
こんなもんわからんのだから安く書いといてくれよと思う今日このごろ。
それにしてもFeDexの手数料は高すぎだし、このシステムは嫌いです。異議の申し立てのしようがないというのはいかがなものかと。


■無題
この手の金額というのは明確な基準があるようでないのが厄介ですね。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。