HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

思わぬ伏兵!

近頃UMPCについて情報収集を行っていますが、思わぬ伏兵がいました。

それはOQO model 01+


OQOは異様に高いという先入観で考慮の対象から完全に外していました。

実際model 02は20万オーバーですしね。

何となくeXpansysで01+を見てみると、Everunなどと大して変わらない値段。


OQOの唯一気になるところはCPUがCrusoeだということ。

このCPU、前評判はそこそこ良かったように記憶していますが、実際はクソミソに言われていた覚えが。

特徴でもあるコードモーフィングはメモリを占有してしまうので実際のメモリ容量より使える容量はずっと少ないと見なければならないし。


とりあえず検討対象にはなるとは思うので、もうしばらく考えてみましょう。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/641-c95c49be

コメント

■私の選定理由
こんにちは。私は、UMPC は、あくまで仕事で使用(仕事の効率アップ)ということですので、SIM を本体に差して使えることというのが第一条件でした。しかし、Docomo の定額通信のよう SIM が本体に差せても使えないから結局 USB でという話もありますが。しかし、香港など他の国で使う場合は格段に便利ですので。というか、外付けの USB タイプの SIM Lock の外れたモデム買ったりしないといけないですし。そういうことで、今年の第一候補は HTC の Shift だったのですが、発売が非常に遅れていることと、キーボードは本体を机におかないと打てなさそうなので、結果的に Everun はかなり満足しています。


■Everunは
HSDPAモデムを内蔵しているのがいいですね。
しかし日本では使える定額プランがないせいで宝の持ち腐れです。
それを差し引いてもEverunはなかなかよく考えられてて、結構気になる存在です。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。