HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_携帯キャリアネタ

イー・モバイル、下り最大7.2Mbpsへ

イー・モバイルは12月12日からHSDPAの下り最大速度を7.2Mbpsまで高速化するそうです。

対応端末は当面新機種のD02HWのみ。


また同時に新料金プランを発表しました。

ミドルユーザー向けのギガデータプランは、月額利用料の中に1GB分のパケット通信料が含まれた二段階の定額料金プラン。

ベーシック契約では月額4,980円~10,980円の間で料金が変化し、年とく割と新にねんでは月額3,980円~9,980円の間で利用料は変化するそうです。

パケット通信料はライトデータプランと同じく1パケット0.0105円。


定期契約のにねんが新にねんに変更され、24カ月の継続利用を条件に、端末購入価格から24,000円割り引くとともに、月額利用料を毎月1,000円割り引くというもの。

例えばEM・ONEαを2年契約で購入すると、ベーシック契約の端末購入費用は95,000円の24,000円引きとなるため、初期費用は71,000円。

毎月の料金も1,000円引きとなるため、月額5,980円のデータプランは月額4,980円となる。

ギガデータプランの場合は月額3,980円~9,980円、ライトデータプランの場合は月額2,480円~5,480円となります。

イー・モバイルは来春から音声サービスもドコモとのローミングで開始することになってますが、一部報道によるとスマートフォンが登場すると見られている模様。

どうせならWindows MobileだけじゃなくてSymbianOSの端末も出して欲しいな。

ノキアやソニエリの端末だと最高。


イー・モバイルは今少し様子を見ていたら面白いことになりそうです。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/628-552bb1a6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。