HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

PC更改計画について(追記あり)

以前にもPC更改について書いていますが、正直なところ迷っている面もあります。

実際のところ、今の環境で困っているのかと言えば、そんなに困ってなかったり。


今デスクトップPCの用途と言えば、ネット閲覧とそれに付帯する雑作業が9割。

あとの1割が携帯電話関連の作業になりますが、これもデータの同期やソフトのインストールくらい。

PCスペックがかなり低いので、ファームウェアのアップデートは行ってません。(端末を煉瓦や文鎮にはしたくないので)

唯一出来なくて困ってるのはJava開発環境を使う作業だけど、これもほとんど頻度はないと言っていいくらいだし、今では外部委託が出来る体制もある(そんなに頻繁に頼るわけにもいかないし、そんなに頼む作業もない)

家で仕事はしないので、別にOfficeは2000のまんまでも不便しないし。

というより、最近の企業は情報漏洩防止のために家に仕事を持ち帰らせてくれないし、私も家にまで仕事を持ち込むつもりはないんだよね。


今恒常的に不便を感じているのは激重Flashや動画のストリーミング再生くらい。

激重Flashはほとんど映画などのPRサイトだし、動画もそれほどは見ない。

一応DVD再生環境は作ってるけど、今はHDDレコーダーがあるのでPCを使ってDVDを見ることも少ない。


さてさて、このような状況にそれなりの金額(安くても海外SIMフリー端末1コ分、それなりの性能だとE90が買えるくらいにはなるな)を張りこむメリットはあるのかなと。

データ移行や環境の再構築で厄介な作業が増えるだけかも知れないなと。

先日強化パーツは買ってあるのでBIOSの更新さえ出来ればいいのだけど、今のところ実施の目途が立たないので。

Macあたりを買うのも手かもしれないけど、根元的な問題として置き場所がないんだよね。


これならXPあたりが動くノートPCを中古で調達して、補助的に使うくらいでも問題はないかも知れない。

そういうことなら急いで更改計画を走らせる必要もないよなと思うようになってます。

中古PCショップを時々覗いて安いのがあったら買えばいいんだし。


あるいはある程度の金額を張りこむ必要はありますが、UMPCなんか面白そうだなと。

富士通のFMV LOOXとか気になるけど、元職の経験上、富士通はちゃっちいというイメージが抜けないのが困りどころ。

OQOとかデザインは大好きだけど、異様に高いし。

あとは韓国Raon DigitalのEverunなんかはかなりツボにはまる感じ。

端末の変態度(笑)もさることながら、OSがWinXPというのがミソ。

というのは半分冗談で、各所のインプレなんかを見ていてもかなり優れたデバイスであることが伝わってきます。

デスクトップPCの補助的デバイスとして設計されていると思いますし、このコンセプトは私の場合かつてPalmに求めていた物でもあります。

デスクトップから必要なデータを抜き取って、現場で使い、必要に応じてデスクトップに書き戻す。

Palmはうっかり充電を忘れるとデータが消えてしまうという、ものぐさにはちょっと辛い仕様だったのでドロップアウトしてしまいましたが、現在スマートフォンにはまってるのってこの延長線上にあるんですよね。

UMPCってのはデスクトップとPDA/スマートフォンの中間に入ってくるデバイスではないかと感じました。

補助手段としてのPC運用という用途にうってつけですね。


どういう環境が理想的なのかはもう少し考える必要がありそうです。


【追記】

UMPCについていろいろ調べてみると、ASUSのEee PCってのもあるんですね。

Linuxがプリインストールされてるためか安いんだけど、微妙にピンとこない。

てかカメラなんかいらないよ。

WinXPも動くみたいだけど、OSを別途入手しないといけないのもちょっと引っかかるところ。

うーん、ちょっと微妙?


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/625-d1c4bd38

コメント

■参考にはならないと思いますが…
Windows Vistaが入ったメインマシンではいろいろとやりたいことができないというのがあって、
WindowsXPマシンの導入が急務となったことは前にここでコメントしたかと思いますが、
結局、Mac miniにインストールすることで今運用してます。
その経験上、OSを入れるだけでもEee PCの4GBというのはキツいだろうなというのが正直なところ。ラインナップとしては8GBまであるようですが、まだ出ていないようですし、私の感覚としてはWindowsXPで運用するにはそれぐらいが最低ラインかなぁというところです。


■Eee PCは
あれは吊しの環境で使うのしか考えてないかもですね。
あるいはデータ用の外部媒体を常用するか。
EverunにしてもSSDとHDDの両方積んでるモデルでないと単独運用はきついのかも。


■EverunのSSDは
必ずしも必須の条件にはならないと思いますよ。
SSDが付いているほうが起動は速いのですが、6Gという制限がXPのアップデートの二月分ぐらいで辛くなります。
それに、外付けHDDとして使うときもプライマリーしか出来ないので せっかくの機能を殺すことになります。
どちらが良いかは運用面で要検討というところ。
勿論SSDモデルを買って殺して使うもありですけどね・・・・


■なんとも難しい
なんか色々と難しいところですね。
どこで折り合いをつけるかにかかってるのかな。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。