HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_Nokia & S60

悩む、凄く悩む……

コメントでも少し書いたのですが、あるルートでE60の新古品が売りに出されています。

恐らくはこれがE60をゲットする最後のチャンスではないかとは思うのです。

しかしこのE60、既にファームウェアに手を加えられた代物。


これまで特定の機種について興味津々な記事を書いた後、しばらくしたら実際に入手しているというパターンになってましたが、正直この端末については迷っています。

値段はソニエリUIQ端末あたりと比べても特別高いわけではないのですが、やはりファームに手が加えられた端末というのは少し躊躇の材料になってしまいます。

いかんせん初代Eseries、Wi-Fiはついているけどカメラはない。

カメラは頻繁に使わないとはいえ、ないよりはあった方がいいわけで。

この値段を払うならN73のSIMフリーモデルを買ってもいいのではないかとついつい考えてしまいますし。

微妙な値段の型落ち機を買うときは常にこういった悩みがつきまといます。



ノキアについていろいろ調べていて、JAFというファーム書き換えツールの存在を知りました。

非常に興味深いけど、個人で持つには過ぎた代物という気もします。

何人かいたら共同購入とか出来るかも知れないけど。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/536-4cbd9424

コメント

■私のE60の使い道
確かにカメラはありませんが、細身でかっちりしているので、N73よりもホールド感はよいですね。カメラカバーもないからギシギシしませんし。また金属ボディーですから手に持った感覚も非常にいいですし、人前で机の上に出しても「おっ?大人の端末ですね」って見られるのがうれしいです(笑)。
また画面解像度が416x352ピクセルと広いので情報量が多く、液晶が結構きれいなので小さい文字もはっきり読めます。さらに液晶表示を90度横転して、E60を横長スタイルにして右手でもって画面を見ることができるのも便利です。横416ピクセルはBlogやWEB見るには最高です。N73だと液晶が横向きになりませんから、横の解像度は240ピクセルですしね。
カメラのなさですが、E60は「携帯電話」というよりも「金属ボディーの小粋なネット端末」という使い方をしているので必要性は感じていません。まぁE60だけをもって出かけるときはカメラがほしくなるでしょうが、私の場合は常時ほかにカメラつきNokaiも持っているので...
そしてWi-Fi。このアドバンテージは大きいですね。だってパケット代を一切気にする必要がないわけですから。
サイズを比べるとN73とE60は似ていますが、さすがEseriesと思える大人の端末に仕上がっているだけに入手されたらおそらく納得されると思いますよ。705NKをお持ちでN73を買っても同じ端末ですしね(もちろんSIMフリー端末も持っている、ってところに意義もあると思います)。
長々と書きましたが、「派手ではないけどなかなか侮れない奴」、それがE60だと思っています。私自身はE61よりもE60のほうがお気に入りだったりするのですよ~(E60好きな方は、みなさん同意見だと思ったりします)。「ぜひ買いましょう」というお誘いではなく、素直にE60の魅力を書かせていただきました。

ま、またいつか出てくることもありうるでしょうからじっくり悩まれてもいいのかもしれません。ファームに関しては気になるならいったんオリジナルの英語とか中国語に戻すとか(笑)。

* JAFに関しては、端末を頻繁に買ってファームをいじりまくる、ってことが好きならば買いでしょうね。そうでないとたしかに高い置物になっちゃうかもしれません。


■確かに……
確かにE60にはN73とは違って大人の雰囲気が漂っていますよね。
Wi-Fiも機能的には魅力なのですが、私がまわりに無線LAN環境を構築してないせいで実は請求力が弱かったりします。
Wi-Fi搭載端末はいくつも持ってますが、ほとんど使ってないので。

とりあえず挙手はしてみることにしました。
資金的な問題で競り合うのは無理ですが、これで通るか否かは端末との縁だと思ってゆっくり待つとします。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。