HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_携帯キャリアネタ

NTTドコモ、PC向けデータ通信定額プラン発表

PHS廃止に伴い64kデータ定額(@FREED)の後継プランが必要であるため前々から出るとは言われていましたが、ついに発表されました。


「定額データプランHIGH-SPEED」と「定額データプラン64K」という2つの定額プランが10月22日からスタートします。


定額データプランHIGH-SPEEDはHSDPAの定額プランで月額最大1万500円。

一ヶ月の利用が50万パケットまでは4200円/月、50万パケット以上100万パケット未満の利用は、1パケットあたり0.0126円が加算されます。

100万パケット以上の利用は上限なしで1万500円/月の使い放題となります。


定額データプラン64Kは64kパケット通信が完全定額で月額4200円です。


利用にあたっては、定額データプランHIGH-SPEEDは月額840円の「mopera U U定額HIGH-SPEEDプラン」か、月額630円の「ビジネスmoperaインターネット(HIGH-SPEED)」に、定額データプラン64Kは月額315円の「ビジネスmoperaインターネット(64K)」に加入する必要があります。


これって対応機種が限定になるのかな?

もし限定されないのであれば海外製スマートフォンでの定額通信に道が開けるかもしれないのですが。

少し待ってみて、いけそうなら第2回線でmopera U契約するけどな。


しかし欲を言えば、384kの定額通信プランが欲しかったです。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/482-69f63be4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。