HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_Sony Ericsson W950i

偶然見付けた小さな事

現在会社にW950iに付属していたACアダプタを置いているのですが、これがふと目に留まり、気が付いたことがありました。


M600iに付属していたACアダプタ(CST-70)は接続端子が右端と右から4番目しかないのですが、W950iに付属のものはフルピンになっていること。

端子の下側には本体の端子とまったく同じ形状の端子が用意されているということ。

これはつまり、ACアダプタを接続した状態でもイヤホンなどを接続できるということです。

ACアダプタの型番を見てみたところ、CST-75とありました。


……ちょっと待てよ?

P990iに付属していたものもCST-75ではなかったか?


帰宅してP990iの箱を開けてみると、やはりCST-75でした。

ただP990iは英国向けなので、BFタイプのプラグです。(W950iはCタイプのプラグです)

見てみると、コネクタは同じ形をしていました。


CST-75端子   CST-75端子


使い道があるかはいまいち微妙なのですが、ちょっとした発見でした。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/469-ff9cc629

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。