HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他ケータイニュース

日本通信、ドコモ端末を使ったデータ通信サービスを検討

日本通信は、ドコモの携帯電話端末を使ってiモードを経由せずに企業などのネットワークに接続するサービスの提供を検討していると発表しました。


iモードプラットホームを経由せず、企業などのネットワークに直接接続するサービスを検討しており、準備段階としてドコモの接続約款に基づく形でiモード交換機との接続を申し入れたとのこと。


確かに原則としてiモード経由の接続しかできない現状では、やりたくてもやれないことってありますよね。

ソフトバンクはボーダフォン時代(それ以前はどうだったか知らない)からローカルネットワーク用(パケット定額対象)のVFJP Webと一般サイトへのアクセス向け(パケット定額非対応)のVFJP Access Internetというアクセスポイントが存在していて、後者を使えばプロバイダのE-mailを読むことも可能です(昨日の記事で702NK?からE-mailを受信した旨掲載)

出来ると出来ないでは便利さが違うんですよね。


今後どのようになるか、期待したいニュースです。


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/352-b962e433

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。