HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>_ソニエリP990i&M600i

Sony Ericsson P990iがやってきた(購入編)

前にこのブログでP990iの話や海外端末についての記事を掲載していたので、今回の秘密兵器導入にあたって何をやらかすのか、気付いておられる方もいらっしゃったかと思います。


私ケータイマニアあすま、予想は可能な限り裏切りません(笑)

このたびeXpansys.jp でSony Ericsson P990i(以後ソニエリP990iまたはP990i)を購入しました。

これから数回に渡ってP990iについての記事を書いていきたいと思います。

ちなみに海外のショップから通販で購入するのは初めてです。



事の発端は何となくeXpansys.jpを見に行ったときのこと。

最初はPalm Treo 750の値段を調べるためにアクセスしたのですが、ふとP990iのことが気になって値段をチェック。

すると当時の値段で3万8千円ほどになっていました(現在は為替の関係で3万9千円くらいになってます)

しばし悩んだ末、購入を決定。

注文フォームはすべて日本語で書かれているのであまり迷うことはないと思います。

ただ、近隣の倉庫(日本の場合は香港らしい)に在庫がないため、倉庫間移送待ちをすることに。


25日に無事香港を発ち、日本へとやって来ました。

サイトには商品代金と送料とは別に輸入税、並びに消費税、手数料がかかり、これは運送会社に払うことと書かれています。

そのため私が不在の時でも受け取れるように、家族にお金を預けていました。


そして27日、到着予定日です。

仕事が終わって帰宅して部屋を見回すと、それらしき荷物が目に付きません。

家族に聞いてみると、代引きの荷物など来ていないということ。

まだ来ていないのかなと思っていたら、「金払ってない荷物なら来た」と包みを渡されました。

伝票を見ると、送り主はフェデックスジャパンと書かれています。

普段FedExと絡むことがないので、これが件の荷物とすぐにわかりました。

包みに貼り付けられているビニール袋にはInvoice(請求書)が入ってました。

Invoice


どうやらVAT(付加価値税)はかかっていないらしい。

Carriageに2500とあるので、これは送料なのか?(注文フォームの確認をよく読んでいない)

で、問題の運送屋に払えと書かれていた代金、まったく払っていません。

今回は10万円以下なので簡易税率が適用されるようで、今回は本体しか買っていませんので、サイトに無税と書いてありました。

課税価格が1万円以下の場合も関税・消費税は免除らしい。

……正直、よくわからん。

請求されていないのだから、代金が発生していないものと解釈することにしました。


P990iの箱


そして晴れて我が手元にP990iが。

病院に行く前だったので、まずは箱の中身の確認だけ行いました。


箱の中(1)   箱の中(2)

付属品



続きは起動編をお楽しみに!


この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/340-5b75a359

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。