HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

こんなもんが出てきた

デスクトップPC修復のために備品入れを漁っていたら、こんなもんが出てきました。

モデルガンに興味のない方はスルーして下さい。



SIG SAUER P230

KSCのSIG P230にアルミフレームとアルミスライドを組み付けたものです。
買ったのはずいぶん前の話で、当時お世話になってたショップに残っていたのを駆け込みで買ったものです。
なんやかんやで厳しくなってアルミ外装がなくなりだした頃の話ですね。
しかし組付けの際に内部機構を壊したか、部品をなくしたかしたらしく、まともに作動しません。
スライドストップ機構はすぐ取れるのでもともと外してますが、リコイルスプリングの減衰力が足りないのか、スライドを下げても元に戻ってくれませんし。
組み替え前はターゲットシューティング用に用いていたのですが、撃てなくなってからは観賞用になってました。
写真で見るとそれっぽいのですが、実物はかなりガタガタです。
もともと部品の精度はかなり悪いんで、ここまでにするのにも相当削ってます。
バレルも本当はアルミ製のものがついてるんですが(それを組むとかなり重量感がいい感じ)、成形があまりにもひどかったので純正のプラバレルを組んでます。
(インナーバレルはターゲットシューティング用の名残で精密バレルだったりする)

KSCからはP232やP230 JPが出てますが、初期のP230が一番好きだったりします。
うちのは初期のP230なんで、その後KSCが仕様変更したP232などとはマガジンの互換性がありません。(ガスのバルブまわりが変わったらしい)

最近はフジテレビでやってた「SP」の影響でP230 JPが欲しかったりします。
岡田は別に何とも思わないが、真木よう子が持ってたのがかなり萌え……もとい、はまりました。

基本的にSIGの拳銃が好きで、他にもP229を持ってたりします。
P226も持ってましたが、フレームが真っ二つに割れました。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/267-287d1556

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。