HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

Xperia feat. HATSUNE MIKUを勢いで買う

完全にその場の勢いです。

Xperia feat. HATSUNE MIKU(以下長いのでミクペリアに省略)が限定3万9000台で販売されたものの、在庫がダブつきまくってるという話がありましたが、さすがにもうハケてると思ってました。

ドコモ端末の更新のため、ドコモオンラインショップを見ていたところ、まだミクペリアの在庫があることを発見して驚き。
更に、月々サポートなども随分増額されてるのも驚き。

安いほうがいいし、ダブついてるとはいえ限定品なので、思い切って買うことにしました。
Z1fがあって、A2が出ようとしてるときに、今更Aかよと言われそうですが、安いのは正義です(普通のAよりも安かったから驚いた)



最近のXperiaは箱が薄くなってますね。
ミクペリアも例に漏れず。
箱がこんなんなのは知ってましたが、実物見るとすげえなの一言。




やっぱり実用上はこのくらいのサイズがいいんですけどね。
リアカバーは結構お高いそうで、予備をひとつ買うか迷います。
取り敢えず、ノーマルのAのライムミントあたりのリアカバーを確保するつもりです。



付属品はフラットケーブルのイヤホン、ミク色のイヤホンキャップ、ミク色のワイヤレスヘッドセットSBH20、専用スタンドなど。
ワイヤレスヘッドセット同梱は結構ありがたいと思うんですよね。




画面サイズが同じXperia SPと並べてみると、やはりサイズ感はほぼ同じですが、ミクペリアの方が軽いです。



Xperia SPとミクペリアのスイッチ配置。
ミクペリアのスイッチ配置は、Xperia ZL2と同じですが、スイッチのクリック感はミクペリアのほうがいいです。
ただ操作性は、SPのようにボリュームボタンが上のほうが使いやすい気がします。



同じような色のXperia ZL2とミクペリアですが、前者のほうが色は濃いですね。


これから環境を構築して、使い込んでみたいと思います。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1999-418e9f99

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。