HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

同じグループでも、キャリアまたぎは色々大変なようだ

昨日、iPhone 5c契約の際に、Wi-Fiセット割でソフトバンクの契約回線を割引適用にしましたが、よく調べてみるとイー・モバイルのスマートフォンも適用可能とありました。

うちはNexus 5とSTREAM Xの契約もありますから、こっちも適用できるなと思い、今日手続きを行うことにしました。

イー・モバイル端末の手続きはソフトバンクショップではなく、イー・モバイルの取扱店でやるようにとのことだったので、最寄りの取扱店といえば、STREAM X契約の際に利用した近所のウィルコムプラザしかありません。
遠出したらイー・モバイルスポットもあるのはありますが……

手続き依頼内容をスタッフさんに話したら、すぐに手続き確認に入ってくれたのですが、どうも手続き処理に手間取っている模様。
すいませんね、ウィルコムのスタッフさんにソフトバンクとイー・モバイルの処理させて。

私は代理店系のシステムはあまり詳しくないですが、ソフトバンクグループの顧客管理システムはGINIE系に移行していて、ソフトバンクは「ソフトバンクGINIE」、ウィルコムは「W-GINIE」と呼んでるみたいではありますが、スタッフさんの話す言葉を聞いてると、各々は完全に統合されているわけではないようで、細部でいろいろと違っていることから、スタッフさんが操作で戸惑ったり、問い合わせ窓口との会話が噛み合ってないようであります。


【追記】
更に会話を聞いていたら、「イー・モバイルのGINIE」って単語が出て来たので、イー・モバイルの顧客管理もGINIE系でやってるってことですね。
E-GINIEとでも呼んでるのかしら?


そのため、Wi-Fiセット割のようなキャリアまたぎのシステムではそれぞれのシステムを叩かないといけないようで、余計に難しいことになってるんでしょうかね?


キャリアまたぎの施策を打つのはいいのですが、それならそれで簡単に手続き出来るようにしないと、スタッフさんの負担が増えるだけなんじゃないのかなあと、手続きを待ちながら、少し申し訳ない気持ちでこれを書いている次第です。

6月には合併でY!モバイルになり、システムも刷新されるのだろうと思いますが、ソフトバンクとの関係性は続くわけで、相互乗り入れが楽に出来ないとよけいな混乱が起こるのではないかな?と各社のユーザーでもある身としては少し不安を覚えました。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1985-acd342c3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。