HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

SH-06DでNOTTVを試してる

久しぶりの更新となりました。
近頃新しい端末を買うわけでもなく、色々と停滞気味です。

先日、丸パクリブログらしきところに弊ブログの文章が丸々転載されていることを知り驚きました。
何が驚いたって、時々掲載してる端末構成備忘の記事まで丸パクですよ。
つーかこんな更新も滞ってる零細ブログ、丸パクしたって何のメリットもないでしょうに……


それはともかく、現在NOTTVモニターキャンペーンでSH-06Dをレンタルしています。
4月初旬に申し込んだのですが、端末が届いたのが5月14日、一月半近く焦らされたので、申し込んだことも忘れそうでした。


で、早速NOTTVを受信しようとしたら……自宅では受信できませんでした。
http://www.nottv.jp/start_guide/area/kyushu_fukuoka.html
このエリアマップによると、我が家がある場所はバッチリ視聴エリア内です。エリアの際ですらありません。

後日博多方面に行く際に視聴エリアチェックを行ってみたのですが、中心部であっても視聴出来ない場所が結構多いのに驚きました。
屋内で視聴出来ないのは想定できる範囲ではありますが、窓際でもダメな場所があったのはちょっと……


受信できる場所ではワンセグとは比較にならない高画質、電界がある程度強い場所であれば車で移動していても途切れないなど、モバイルキャストとしての可能性は感じます。
スマートフォンやタブレット向けの放送局という位置づけですから、カーナビに搭載されることはないのかもしれませんが、車載向けなどの外部アンテナがあったりするといいのかなと思ったりも。
コンテンツがややいまいち感があるのですが、ドコモ発表会の日に新製品紹介の放送をやるなど、こちらも可能性を感じさせます。
アニメの放送や声優番組とかもやってるんですね。

しかしいかんせん、実質的に視聴可能なエリアが狭すぎると思います。
そしてコンテンツも、まだまだな印象が強いです。
正直言ってまだ試験放送のレベルだと思うのですが、これに420円は高いという印象があります(Huluに980円は微妙というのと印象としては近いものがある)
もう少し視聴可能なエリアが広がることと、コンテンツの充実が図られたら、420円くらいならと思えるのかもしれないのですが。


しかしそれ以前に、SH-06Dのバッテリー消費の凄まじさに閉口しています。
朝充電を終了して、昼過ぎには電池切れになるのです。(NOTTVを視聴していなくても)
モニター端末は設定を変更することが出来ないので、バッテリー消費のチューニングが行えないため、SH-06Dの評価としては少し割り引いて考える必要があると思うのですが、それにしてもこの減りの速さでは使い物にならないなと。
また発熱が凄まじいので、これもなかなか不安になってしまいます。
(SH-06D NERVはどうしようかなと思っているところなので、この辺凄く気になる部分)


レンタル期間はまだもう少し残っているため、もうちょっと番組を見てみたいと思っています。
面白い番組に巡り会えると良いのですが。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1913-0a182945

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。