HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

Xi契約したデータ通信回線をスマートフォンで使う検証

先日、Xperia acroに機種変する際に契約したL-09C。
しかしacroに使用している回線がパケ・ホーダイ フラットに切り替えているため、実際あまり使用する機会がない状態が続いていて、全く稼働していない状態が続いています。
(LTEの速度検証などをするつもりでいたのですが、未だに試す機会を逸し続けてます)

しかし、いい加減ほったらかすのも勿体ないので、この回線をスマートフォンで使用する検証をすることにしました。

まず、このSIMが他の端末で認識するかを検証しなくてはいけません。

検証に使用したのは、Xperia acro、Galaxy Tab、HT-03A(ノーマル、カスタムROM適用済み)、Acer Liquidです。
結論から言うと、Xperia acroとGalaxy TabではちゃんとSIMを認識し、電波を拾っているようでした。
HT-03Aについては電波表示が圏外状態のまま。
しかしこれはこれまでの経験上、電波表示上は圏外でも実際には繋がるということもありましたので、この辺は追検証をしないといけないかも(あまり期待はできませんが)
Acer Liquidは電波表示が圏外のまま。

この結果から、最近のドコモ端末であれば問題なく認識出来そうですが、少し古めの端末や一部の海外端末では微妙な可能性が。

続いて、Xperia acroを使い、アクセスポイントの接続状況について検証。

L-09Cで契約した回線はXiデータプランで契約しています。
またプロバイダについてはmopera U スタンダードプランでの契約です。

このため、moperaメールの利用が可能であると思われるため、設定用APNである「0120.mopera.net」への接続を試みました。
結果としてあっさりと成功。
ログインID/パスワードと、メールアドレスの設定はあっさり出来てしまいました。
以前SMSの送受信チェックを行ったところ、どちらもダメだったので、もしメールを必要とする場合はこのメールアドレスを使えばいいでしょう。

続いて肝心の通常のデータ通信。
とりあえず、以下のAPNについて試してみることにしました。

 ・128k通信専用「mpr.ex-pkt.net」
 ・FOMA定額データプラン用「mopera.flat.foma.ne.jp」
 ・フィルタリングフリーの「open.mopera.net」
 ・旧Biz・ホーダイ用「mpr.bizho.net」
 ・Xiデータ通信用「mopera.net」

結論だけ言ってしまうと、128k通信用、FOMAデータプラン用、旧Biz・ホーダイ用のAPNではパケット接続が有効になりません。
フィルタリングフリー、Xiデータ通信用のAPNはパケット接続が有効になり、実際ネットに接続することが出来ました。

これにより、Xiデータ通信用のAPNまたはフィルタリングフリー用のAPNを設定すると、L-09C以外の端末でXi用SIMカードを使用できるということになりそうです。
ただし接続できるからといって、定額が本当に適用されるかは不明。
また、フィルタリングフリーのAPNは定額料金が適用されたとしても10,395円になるようです。


諸々検討してみると、もし何か端末を入手して使用するにしても、日本通信あたりのSIMカードを入れておいて、Xi用のデータ通信SIMはL-09Cに入れて使う方がやはり一番不安がないのかもしれませんね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1904-dcdd3dab

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。