HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

「spモード」を取り敢えず導入してみて……

9月1日、NTTドコモがスマートフォン向けISPサービス「spモード」のサービスを開始しました。
私も早速、昼休みに近くのドコモショップまで行って契約を行ってきました。
(電話での申し込みが繋がらないという話もありましたので……)

今回はXperiaで使用しているドコモ第1回線のみ契約を移行します。

spモードの申し込みと一緒に、iモード.netとmopera Uの契約を解除。
mopera Uはライトプランで契約していたので、使用しなければ0円だったことを考えると、解約せずに維持する手もあったかなと思わないではないのですが。
iモードについてはケータイ向けサービスを利用する時のために残置しましたが、iモード.netは将来的にspモードで発行される@docomo.ne.jpのアドレスに統合するつもりでいるため、今後使用する頻度が大幅に下がるだろうことから解約しました。

普段パケットはオフにしていますが、オフにしている時でもメール着信の通知は届くようなので、その点は安心。

同日朝からAndroidマーケットで公開されているspモードメールアプリについては、メールアドレスや迷惑メール対策などの設定はブラウザに飛んでspモードのサイトに接続して行います。
しかしこの接続もパケットに接続してないとダメというのが、いまいち使い勝手が宜しくないように感じるのですが、これはこれで仕方のないところなのかな。


将来的にはWi-Fiでもメール受信ができるようになれば言うことはないんですけどね。

ちなみに、spモード対応でファームのアップデートと、メールアプリを導入したあたりからバッテリーのもちが少し悪くなったように感じるのは私だけでしょうか。
メールのプッシュ配信待機で常にコネクションを張ろうとでもしてるのかな……

運用についてはまだ本格的に色々と見ることが出来ていないので、もう少し時間をかけて色々とチェックしたいと思ってます。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1860-1de1ea20

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。