HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

日本通信、SIMロックフリー版iPhone 4向けmicroSIMを供給

日本通信は8月23日、SIMロックフリーのiPhone 4に対応したmicro SIM「talking b-microSIMプラチナサービス」を発表しました。
8月26日から事前登録者に対して順次案内が開始。
事前登録者の対応が終わり次第、日本通信の専用Webサイトでの一般受付や、店頭販売を開始する予定とのことです。

データ通信についてはテザリングにも対応。通信速度は上り/下りともに300kbps超(ベストエフォート)となるそうです。
テザリング以外の通信については具体的通信速度は非公表300kbps超
サービスの月額基本料は6,260円(通話サービス基本料980円/定額データ通信5,280円)で、1,050円分の無料通話が含まれます。
このほか、通話に対応しないデータ通信専用のmicro SIM「b-microSIM U300」も発表しています。
内容としてはb-mobile SIM U300と共通のようです。
2,980円の1カ月プランに加え、14,900円の6ヶ月プラン、29,800円の1年プランの3種類を展開。

ちなみにmicroSIMにはNTTドコモのロゴ入り。
やはりこれは先にドコモがiPad向けにサービス供給を行おうとした際、microSIMを手配していたのが宙に浮いてしまったので、日本通信がすべて引き受けた……と見るべきなのでしょうか?

三田社長は「ユーザーの選択肢を増やす」ということを発言されていたようですが、そもそも海外のSIMロックフリー端末の入手がそれなりに敷居の高いものである以上、誰もが気軽に購入して恩恵に浴すという形にはならないような気がします。
どちらかというと、マニアのおもちゃをひとつ増やしただけで終わってしまうのではないかと……

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1855-17d2bcb1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。