HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

HTC Desire(X06HT)の販売終了決定

ソフトバンクモバイルは、Androidスマートフォン「HTC Desire(X06HT)」の販売について、7月29日で予約を打ち切り、同予約分の出荷をもって販売を終了することを発表しました。


発表の際、随分と威勢のいいことを言っていたように思いますが「まもなく当初予定していた販売台数に達する」というのが終了理由というあたりが、やる気のなさをうかがわせます。

AMOLEDパネルの供給不安定からくる供給遅延が理由というのならまだわかりますし、近々予定されているらしいスーパーTFTパネルに換装後、再度販売を開始するというのならまだ理解できますが……


SBMがAndroidを主力に据える事には最初から期待していませんが、それにしても改めてiPhoneありきの体制は変わらないのかと失望感すら覚えます。
この分ではお預けを食らっていたMMS対応や、海外では実施予定らしいOSのアップデートなども期待できないでしょう。
(追記)その後Twitterにて孫社長が対応について明言したという情報があります。念のため。
ドコモのHT-03Aへの処遇に不満を訴える人は多いですが、こっちのほうがなんぼもひどいと思うのは私だけでしょうか。


今後Desireが欲しいと思ったら、敢えてSBM版はスルーしてSIMロックフリー版を買ったほうが幸せになれるかもですね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1836-c80993b0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。