HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他ケータイニュース

Google、Android 2.2(Froyo)を正式発表

Googleは、米サンフランシスコで行われている「Google I/O」2日目の基調講演でAndroid 2.2(Froyo)を正式に発表しました。

トピックは大まかに以下の通り。
ちなみに私は英語のリスニング能力はほとんどありませんので、視覚情報をもとにした走り書きと、他のブログサイトなどでまとめられた情報を突き合わせて大雑把にまとめています。
明朝以降、メディアでも詳細な情報が出てくるでしょう(^^;


Froyoは20以上の新機能が追加される。
APIの追加 → Application Data Backup API
アプリケーションに関するデータをバックアップするためのAPIってこと?
アプリのデータをクラウドにバックアップできるのかな?

Cloud to Device API
PCからクラウド経由でデバイスにPush
GoogleMapから場所をpush、PC版マーケットからアプリケーションをpush、メディアファイルをpush……
PCとAndroidデバイスの連携能力の強化ということですが、実際のデモを見ていたら「すげーー!!」の連発。

JITコンパイラ搭載
JITコンパイラがついに正式に搭載されます。Froyoを搭載したNexus OneとEclairのままのNexus Oneでベンチマークを走らせると、明らかにFroyoの方が軽快。

・ブラウザ
V8 for Androidにより、JavaScriptの速度が2~3倍向上。
Froyoを搭載したNexus OneとEclairのままのNexus One、更にiPadでJavaScriptの速度を比較すると、Froyoがぶっちぎり。
HTML5経由でカメラ、センサー、音声などのハードウェアを制御できるようになるとのこと。
実際にカメラを動作させたり、マップでコンパスを連動させるなどのデモ実施。

・Portable hotspot
USB/WiFi経由のテザリングを標準でサポート!!
WiFi経由の場合、最大8台のデバイスから使用可能とのことで、iPadを接続するという嫌味のこもったデモ二発目(笑)

・HOME画面
tips widgetが追加、画面下部に電話やブラウザのショートカットが追加されてました(変更できるのかな?)

・FlashとAIRのサポート

・Androidマーケット
いわゆるAPPS2SDに対応し、SDカードへのアプリケーションの移動、SDからの起動も可能。
自動アップデート機能が追加され、マーケット画面から自動アップデートを有効にするか否かを指定できます。
また、PC版マーケット画面がリニューアルされ、見やすくなりました。

・Multiple keyboard languages
キーボードが多言語対応、標準で日本語入力が使用可能

・音声入力機能の強化

・広告サービスの強化

・カメラとギャラリーのUIが刷新


デモを見ると、かなり凄いことになっているのが伝わってきます。
個人的な所感ですが、iPhone OS 4.0を既に越えてしまっているのかも知れない……
Nexus Oneは近々Froyoへのアップデートが行われるのだそうです。

この他、来場者にはHTC EVO 4Gがプレゼントされるのだそうです。羨ましい。
しかし日本からの参加者はこれ貰っても使い道がなさそう。技適を通ってるわけでもないからUQ WiMAXで契約できるわけでもないだろうし。

この他、Google TVが正式に発表されました。製造はSONYが行う模様。
デモではアクシデント連発で会場は爆笑の嵐でした。


日本国内でFroyo搭載のAndroid端末が正式に買えるようになるのは来年以降になりそうな気がしますが、今から楽しみです。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1815-62d49fe3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。