HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

NTTドコモ、Xperiaの今後のアップデートについて言及

NTTドコモは本日行われた決算発表会の席上、Xperiaについて以下の内容を言及しました。

 ・2010年度半ばに「iモードメールアドレス」に対応
 ・Android 2.1へのアップデート実施

このほか発表会では年度内にドコモマーケットでのコンテンツ課金対応、同じく年度内におさいふケータイ対応のスマートフォンも開発するという予定を発表しています。

2.1へのアップデート言及で、Twitterなんかでは諸手をあげて歓迎ムードですが……ちょっと待て!
アップデートされることによって良いことばかりとも限らないわけで。

2.1になることで様々な機能が追加されるわけですが、当然バイナリも大なり小なり肥大化するわけで。
しかしハードウェアに変更がないのであれば、現状よりメモリを消費するということも考えられます。
その結果、動作が「ややもっさり」なんてことになってしまう可能性もまったくないとは言えません。

1.6のまんまでも文句を言う人はいそうですが、もっさりになったらなったで文句言うでしょ(笑)
もちろん2.1になってももっさりにならないということも十分あり得ますが、アップデートされることによる善し悪しは慎重に考えた方がよいのではないかと思っています。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1792-d70bfd23

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。