HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Nokia & S60

Nokia、フルタッチ端末「Nokia N8」を発表。

Nokiaは、1200万画素カメラや3.5インチタッチパネル有機ELディスプレイを装備するスマートフォン「Nokia N8」を発表しました。
2010年第3四半期に発売予定。価格は370ユーロ。

nokian8.jpg

N8は、ソフトウェアプラットフォームにオープンソースに移行したSymbianOS「Symbian^3」を採用。
カールツァイスの技術を用いた1200万画素カメラは、携帯電話としては大きなサイズになるというコンパクトデジタルカメラ級のセンサーを採用し、キセノンフラッシュを利用した撮影ができるとのこと。
HD画質の動画撮影・再生も可能です。

Flash Lite 4.0対応、Java環境もサポート。
FacebookやTwitterの最新情報をホームスクリーンで確認でき、写真や現在地を共有できるとのこと。
SNS上のカレンダーに記載されたイベント情報はN8側のカレンダーに転送することもできるそうです。

ディスプレイは3.5インチ、640×360ピクセル(16:9)、1670万色表示の有機ELで、静電容量式のマルチタッチスクリーン。
通信方式はGSM/GPRS/EDGE、W-CDMA/HSDPA(下り最大10.2Mbps) /HSUPA(上り最大2Mbps)をサポート、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 2.1+EDR対応。
3.5mmイヤホンジャック、FMトランスミッター機能、FMラジオ機能、HDMIなども対応。
内蔵メモリは16GBで、最大32GBのmicroSDHCカードが利用可能。
大きさは113.5×59×12.9mm、重さは135g。
ボディカラーはSilver white、Dark grey、Orange、Blue、Greenの5色。

画面解像度がちょっと残念な感じがするのと、デザインが好き嫌い分かれそうな感じもしますが、なかなか興味深い端末です。
思いの外安いので、これは人気が出そうな気もします。
一部で「iPhone対抗」というタイトルを見ましたが、明らかにiPhone対抗じゃないでしょう。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1791-5fd669a0

コメント

久方に食指が動きそうですが
技術的壁に立ち向かう気力と根性が減退気味
日本で(ry
オレンジカラーはDP-154EXを彷彿とさせますねぇ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。