HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

Samsung、Android 2.1搭載スマートフォンを発表

Samsung Electronicsは、新しいAndroidスマートフォン「Galaxy S」を発表しました。
ヨーロッパ、南北アメリカ、オーストラリア、アジアで間もなく発売。

l_ah_galaxy.jpg

Galaxy S(GT-I9000)はAndroidのバージョン2.1、1GHzのアプリケーションプロセッサを搭載。
ディスプレイは4インチのスーパー AMOLED(アクティブマトリックス方式有機EL)タッチスクリーンで、SamsungのLEDテレビで使われている画像エンジン「mDNIe(mobile Digital Natural Image engine)」を採用、写真や動画、電子書籍を鮮明に表示できるとのこと。
HD動画を撮影できる500万画素カメラも搭載し、コーデックはMPEG4、H.264のほかDivXも使用できます。
AR(拡張現実)ソフト「Layar Reality Browser」、常時SNSに接続してコミュニケーションできるソーシャルハブ機能、高速テキスト入力技術「Swype」、Microsoft Office 2007文書を編集できるオフィススイート「ThinkFree」も搭載。
無線通信はGSM/GPRS/EDGE、HSDPA、HSUPA、Wi-Fi(802.11 b/g/n)、Bluetoothに対応。
ホームネットワーク規格DLNAもサポート。

SamsungはMWC2010でi8520 "Halo" という3.7インチAMOLEDタッチスクリーンを搭載したAndroidスマートフォンを発表していましたが(関連記事)、Galaxy Sはその上位モデルという形でしょうか。
かつてのWinMoスマートフォン「OMNIA」(SGH-i900)を彷彿とさせる見栄えと型番ですが、こちらも興味深いところです。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1764-2608f3fb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。