HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

Xperia導入を控えて、Android端末の運用を考える。

4月1日にXperiaを購入する予定で既に予約も入れていますが、それに伴いHT-03Aなどの既に所有しているAndroid端末についても運用を見直さなければいけなくなりつつあります。
そんなわけで、4月に実際の作業を行う際の備忘メモを兼ねて、用途について纏めておこうと思います。

Xperia
導入後、メイン端末に据えるつもりです。そのため、全所有回線中もっとも優先度が高いドコモ第1回線のSIMを入れて使うことも検討中です。
標準で16GBのmicroSDカードがついてくるそうなので、これまで他端末で分散している画像や動画などについて、統合するつもりでいます。(一部例外あり)
いくつかの定期巡回アプリについてもXperiaに統合して、他端末では常駐巡回を要する作業はさせない方向にしたいと思います。

HT-03A(1号機)
現在のメイン端末ですが、Xperia配備に伴いサブ端末に降格となります。
購入して以来アプリの入れ替えを頻繁に行っているのと、最近はホーム画面のプロセスが落ちる頻度が増してきていることから、Xperiaに主要環境を移行してからは一度wipe(初期化)しようと思います。
その後必要最小限のアプリだけをインストールして環境を構築するつもりです。
用途としてはTwitterとFoursquare投稿がメインになるかもしれません。
純正HT-03Aの動作検証機として当面は運用するつもりですが、先々どうするかは今のところ未定です。

HT-03A(2号機:痛droid)
SIMロック解除およびカスタムROM導入の実験機という位置付けはこれまで通りです。
外観の痛化作業が全然進んでいない状況ですが、折を見て再開の予定。
これまでは1号機のバックアップ用途も一部兼ねていたことからROM書き換えはあまり行ってきませんでしたが、補助用途という制約が外れるのであれば、そちらの検証用としての本来の運用に戻すつもりです。
回線は今のところモベルのSIMを利用していますが、適宜変更することにはなるかもしれません。

Acer Liquid
現状は処理能力と画面解像度を生かしてメディア再生機としての運用が多く、またHT-03Aではストレスがかかりそうな用途について専ら利用してきましたが、今後その用途もXperiaで賄える形になります。
しかしXperiaばかりに用途を集中させるとバッテリーの問題が出てくるので、YouTube視聴などスペックを要求する一部の用途についてはLiquidも併用してバッテリーの減りを抑制したいと思っているところです。
回線としては3HKのものを使用するため、一部ドコモ回線を使用することを前提とする作業については対応不可となりますので、HT-03A(1号機)との排他利用にはならないと思います。


今のところXperiaに対する期待が大きいので、用途の比重をとるつもりでいますが、実際の運用上不都合などがある場合は適宜用途の見直しを行うつもりです。
将来的にSBM回線で(場合によってはau回線も)Android端末を運用する可能性もあるため、その際は各種状況を見ながら決めていきたいと思います。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1759-69986c85

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。