HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

HT-03Aのダウングレードを実施しました。

以前からHT-03AにカスタムROMを導入するということに興味を持っていましたが、さすがに手元にあるHT-03Aの保証を放棄してまでやる気にはなれませんでした。
しかし、いくつかの情報を収集しているうちに検証してみたいことがあり、そのためにはHT-03AのROMをいじる必要があると感じました。

最近HT-03Aの店頭販売価格が非常に安くなってきており、ネットオークションで買うよりも安くなっていました。
契約することも考えたのですが、その場合2年縛りの回線を維持しなければならなくなり、今後の運用計画にも深刻な影響を及ぼすため、どうしようかと思っていたのですが、維持費と端末代を考えて、ネットオークションで調達をすることにしました。


※ 以下の内容は実施すると保証対象外となり、修理を受け付けてもらえなくなります。
※ 実施する場合は「自己責任」を肝に銘じましょう。
※ 参照先の情報を読んでも意味を理解できない人はやめておいた方がいいです。




作業にあたっては、こちらのwikiを参照させていただきました。

http://acc.komugi.net/

まず最初にAndroid 1.6から1.5にダウングレードを行うための準備を先に行うことにします。


まずは事前作業となる「Goldcard」を作成します。
届いた端末は標準添付のmicroSDカードがついていませんでした。
wikiの手順書によると標準添付品の使用を推奨する旨が書かれていましたが、やむを得ず手持ちのMicroSDカードを使って作成できるか試みることにします。

手順書に記載されているとおりに作業を進めていけば、問題なく作成を行うことが出来ます。
幸い手持ちのmicroSDカードでGoldcardの作成に成功したようです。

goldcard_dahhhhh.jpg ゴオォ~ルドカードだあぁぁぁ!!(違)


続いてダウングレード作業に。
こちらも手順書通りにやっていけば問題なく作業を進めることが出来ます。
イメージファイルについては、起動スプラッシュがMyTouch3Gのものになるのが一般的でしたが、最近Vodafoneロゴになるものが出てきたので、こちらを選びました。

ボリュームダウンボタン+電源でFastbootモードに入ります。
先の手順書を読んでいたらGoldcardにSAPPIMG.nbhを入れて端末に挿入してるはずなので、自動的にファイルを認識しているはずです。

DSCF0508.jpg

トラックボールを押下すると作業が始まります。
基本的に黙って待ってればいいだけ。
最後に再起動を促してくるので、トラックボール押下。

DSCF0512.jpg DSCF0513.jpg

再起動すると……

DSCF0514.jpg

これはこれで笑える見栄えです。
思っていた以上にあっけなくダウングレードが完了しました。

DSCF0515.jpg

1.5にさえなれば、root奪取は簡単。
前に紹介したこの方法を使ってあっさりとrootが奪取出来てしまいます。


それでは、この結果を踏まえて更に先に進んでいくことにしましょう。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1738-6c95e29b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。