HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

イー・モバイル、音声端末「H31IA」を発表

イー・モバイルは、折りたたみ型音声端末「H31IA」を2月19日に発売します。
併せて携帯電話の契約時の初期費用を軽減する「ケータイ定額プラン(にねん+アシスト900)」、「ケータイプラン(新にねん+アシスト600)」なども提供することを発表しました。

h31ia2.jpg

「H31IA」は、通話主体のユーザーをターゲットとした台湾Inventec Appliances製の折りたたみ型携帯電話。
ディスプレイは2.4インチ、240×320ドットのTFT液晶を搭載し、カメラ機能は200万画素の CMOS。
最大16GBのmicroSDHCカードスロットやMicro USB端子を装備するほか、Bluetooth 2.1+EDRに対応します。
通信方式は下り最大7.2Mbps、上り最大1.4MbpsのHSPA、W-CDMA(1.7/2.1GHz)、GSM(900 /1800/1900MHz)に対応。
連続待受時間は約350時間、連続通話時間は約240分。大きさは約99×50×16.1mmで、約110g。ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンク、ブラウン。
W-CDMAが2GHz帯に対応していますが、ドコモ国内ローミングには非対応、国際ローミングで3Gを使用するためのもののようです。


「にねん+アシスト900」と「新にねん+アシスト600」は、通話主体のユーザー向けプラン「ケータイ定額プラン」(月額780円)、データ通信主体のユーザー向けプラン「ケータイプラン」(月額1000円)の基本利用料に、それぞれ、900円または600円を追加することで、3万8400円分の長期契約割引が受けられるというものになります。
H31IAの場合、「ケータイ定額プラン」のベーシック(年とく割)適用で端末価格は3万9580円、「にねん」適用で1万5580円となりますが、「にねん+アシスト900」では基本料金が高くなる分、端末価格は1180円に抑えられるとのこと。
契約はいずれも2年契約が条件となり、中途解約の場合は経過期間に応じて1600円~3万8400円の解除料がかかります。


久々の新端末追加、しかも新メーカーの登場となりましたが、またもや料金プランが複雑化。
いい加減料金プランを整理した方がいいんじゃないでしょうかね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1720-a961cbe8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。