HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

Sony Ericsson、Android端末「XPERIA X10」を発表

Sony Ericssonは、同社初のAndroid端末「XPERIA X10」を発表しました。
XPERIAシリーズはWindows MobileのX1とX2ときて、いきなり番号が飛んでX10となりました。
なんとも突然暴走しそうな名前ですが(笑)

主な仕様は、ATMランチャー、9連装ロケットランチャー、スモークディスチャージャー、対空用ミニガンを搭載。四脚にて機動しますが、オプションのホバーユニットを搭載することにより短時間の高速機動も……

HALX-10compacted.jpg

ウソですごめんなさい orz

主な仕様は、4インチ 854x480ピクセル液晶ディスプレイ(静電容量式タッチスクリーン)、1GHz Snapdragonプロセッサ、1GB内蔵メモリ、microSDスロット、WiFi、Bluetooth、A-GPS、8.1Mピクセル AFつきカメラなど。
OSは Android 1.6。(Droidと違って2.0じゃないんですね)
サイズは119 x 63 x 13mm、重量は135g。

xperia-x10.jpg

Android端末ですが、UI部分についてはオリジナルのものを被せてあります。
電話帳などのUIはかなり画期的といえるような出来で、プロモーション映像通りにサクサクと動くのであれば、久々にかなり心躍るデバイスの登場だと思います。



リリースは2010年前半。
注目すべきは、日本でのリリースが言及されていること。
無線周波数の項目を見ると、UMTS HSPA 800/1900/2100との記載。
850ではなく800。つまりNTTドコモのFOMAプラスエリアに物理的には対応できることを伺わせます。

ここまで情報が出てくると、11月10日のドコモ新製品発表会、目玉はこれなんじゃないの?と期待せずにはいられません。
とりあえず今度の発表会でこれが出てきてしまったら、泣く準備は出来ています。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1631-ccef432a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。