HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

ソフトバンク、au「ガンガンメール」に対抗

ソフトバンクモバイルは、基本使用料780円から利用できる新料金プラン「シンプルオレンジE」を2009年12月16日に導入すると発表しました。
KDDIが11月9日に導入する「ガンガンメール」の対抗サービスとして提供するものです。
料金施策への対抗はパケットし放題2導入以来、久しぶりとなります。

シンプルオレンジEは、月額315円のS!ベーシックパックとあわせて加入すると、あて先や添付ファイルの有無にかかわらず、国内のS!メールを無料で利用できるプラン。
基本使用料は、「新・自分割引」加入時は780円となります。
パケット定額サービスもパッケージされており、国内のインターネット通信が上限 4410円(PCサイトブラウザは上限5980円)で利用できます。
なお、2年単位の契約更新月以外に新・自分割引を解除すると、契約解除料として9975円かかります。

auのガンガンメールと同様、シンプルオレンジEでは無料通信分がなくなり、SMS送信料は有料(1通3.15円)となります。
ちなみにホワイトプランの場合、S!メールの送受信料はソフトバンク端末とディズニー・モバイル端末同士は無料、そのほかは0.21円/パケット、SMSの送受信料は無料。
ソフトバンクはあくまで従来通りホワイトバンクを主力として展開していく方針のようです。


オレンジ系のプランを利用している人は少ないと思いますが、念のため。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1623-c074fe3e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。