HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

Verizon、Android携帯「Droid」ティーザー広告スタート

米携帯キャリア大手のVerizon Wirelessは10月17日、米Motorola製Androidスマートフォン「Droid」のティーザーサイトをスタートしました。

http://phones.verizonwireless.com/motorola/droid/

このサイトを訪問すると、「キーボードがない」「バッテリーが交換できない」「マルチタスクではない」「自由に開発できない」など、iPhoneにできないことを次々と表示して「Droid Does(Droidにはできる)」とするイントロの後、カウントダウンページが表示されます。
Droidの画像や詳細は掲載されていませんが、サイトのURLからモトローラ製であることが読みとれます。
OSはAndroid 2.0で500万画素のカメラ付き、音声認識、マルチタスク、ビデオ、音楽などの機能があるようですが、11月にAndroid 2.0って出るの?1.6ではなくて?


スペックから推測すると、先にモトローラから発表されている「Motorola CLIQ」と同等のスペックを持った機種なのかなと思われます。

ah_moto2.jpg

CLIQは3.1インチフルタッチディスプレイとQWERTYキーボード搭載のスライド型端末で、24フレーム/秒での動画撮影も可能な500万画素カメラを搭載。
最大32GバイトのMicroSDカードに対応。
3GネットワークとWi-Fiに接続可能で、Android Marketのアプリや各種Googleモバイルサービスを利用可能。
また、Motorolaが独自に開発したソーシャルソリューション「MOTOBLUR」を搭載。
MOTOBLURはFacebook、MySpace、 Twitterなどのソーシャルサイトや、Gmail、仕事用や個人用の電子メールなどのメッセージをホーム画面でまとめて閲覧、管理できるソフトウェアです。
アドレス帳、メッセージ、写真を同期化する機能や、すべてのソーシャルサイトのアップデートを1カ所で閲覧できるHappeningsアプリ、電子メールや SNSのメッセージを管理できるMessageアプリなどを含みます。


そろそろ日本でもAndroid端末第2弾が出てきて欲しいんですけどね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1617-10a84e5b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。