HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他ケータイニュース

無線充電の業界団体にNokiaが参加

無接点充電技術の普及促進を目指す業界団体、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium、WPC)は、同団体にNokiaが参加したと発表しました。

WPCは、携帯電話など小型機器向け無線充電(無接点充電)規格の策定や普及促進を目的とした業界団体。
昨年12月に設立され、これまでに充電技術「気(Qi)」の「バージョン0.95」を発表しているとのこと。
既にDuracell、ホシデン、ナショナルセミコンダクター、オリンパス、フィリップス、Samsung、三洋電機、テキサス・インスツルメンツ、ST-エリクソンなどが参画しているそうです。


共通の無接点充電規格が広がれば、以前別の団体が発表しているMicroUSBコネクタによる充電器共通化以上に充電の汎用性が広がる可能性があり、非常に注目したい技術です。

メーカー問わず、テーブルの一角に置いておけば勝手に充電してくれるということになると、必要なときに限ってバッテリー切れなんてのも格段に減るような気がしますけどね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1608-7a42355d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。