HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Nokia & S60

Nokia、Maemo5搭載スマートフォン「N900」を発表

Nokiaは8月27日、Linux搭載のスマートフォン「Nokia N900」を発表しました。

l_ah_n9001.jpg l_ah_n9002.jpg

N900はOSにモバイル向けLinuxの「Maemo 5」、ARM Cortex-A8プロセッサ、最大1GBのメモリ、グラフィックスアクセラレーション技術OpenGL ES 2.0を採用し、同時に十数のアプリケーションウィンドウを開いて実行できるそうです。
3.5インチのWVGAタッチスクリーン、スライド式QWERTYキーボード、32GBのストレージ、500万画素カメラ、Mozillaベースのブラウザを備え、Adobe Flash 9.4を完全サポート。
ワイヤレス通信はWi-Fi、HSPAに対応。
サイズは110.9×59.8×18ミリ、重さは約181グラム。

N900は10月に一部市場で発売の予定。価格は500ユーロ。


これまでMaemoはNokiaのInternet Tablet(N800やN810など)に採用されてきましたが、今回はスマートフォンにMaemoの最新バージョンを採用します。
近頃ARMプロセッサでLinuxを搭載する端末が複数(SmartQ5とか、NetWarkerとか)登場していますが、その中でも注目の端末と言っていいのではないでしょうか。

既に聞こえてきているところではHSPAがカテゴリ6に対応してないからドコモでは弾かれるよとか何とかという話もありますけどね。
iPhoneは使っていて確かに便利なんだけど、iPhone一色になっていくのは面白くないと考えている私。
iPhoneにストレスを感じることも少なからずあるわけで、N900には余計に期待してしまいます。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1591-875bc123

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。