HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他ケータイニュース

イー・モバイル、ホテル宿泊客向けに“ネットブック+データ通信”を提供

イー・モバイルは8月13日から、サンルートホテルチェーンの宿泊客向けにデータ通信サービスとネットブックをセットにしたサービスを提供開始するとのことです。
料金は1泊あたり500円~1000円(通信料、機器込み)。

サンルートホテルチェーンのホテルは一部を除いてすでにLAN環境が用意されていますが、ビジネスパーソンや観光客から、外出時のインターネット利用や手軽な検索サービスを望む声が高まったことから対応を検討。
イー・モバイルが提案したモバイル通信とネットブックのバンドルパッケージを試験導入したところ、顧客満足度の向上や新たな収益源確保につながることが分かったため、正式導入に踏み切ったとのこと。

イー・モバイルは今後さまざまな施設やホテル向けに、データ通信とネットブックのバンドルパッケージを提案するとしています。


有線LANや無線LANを設置して宿泊客に提供しているビジネスホテルも随分増えてきました。
中にはノートパソコンを貸し出してくれるホテルなんかもあったりして、時々利用しています。
(後述する問題から、レンタルPCではニュースサイト系しか見ないことにしてます。また利用後に徹底的にキャッシュなどを削除してから返却してます)
無線LANスポットがあるところだと、自分のモバイル機器を使えるのでそちらの方が便利なんですが、近隣のホテルの電波とチャネルがバッティングして干渉しまくってたり、ルータの不調やアンテナ配置の都合で上手く拾えなかったりという場合もあって万能ではないなと感じてます。
有線LANだとケーブルなどは用意されているとしても、業務用のPCは接続するわけにはいきませんし、私はモバイルPCを持っていないので出張に手軽に持っていけるPCがなかったりします。


サンルートホテルは時々出張などで利用しますが、通信費込みで+1000円くらいなら使ってみたい気もします。
私はイー・モバイルの回線は持ってますが、自分のパケットを使わなくていいならそれに越したことはないですし。

ただいくつか問題はあるように思います。
まず、サンルートホテルにどの程度の台数を配備するのかわかりませんが、基地局トラフィックが集中して速度が落ちるってことも起こる気がします。
レンタルユーザー以外にもイー・モバイル回線を使う宿泊者はいるでしょうし、近隣のホテルにも同様のユーザーがいることは考えられるわけで。
まぁビジネスホテルがあるような場所の基地局はある程度余裕を持って伝送路の容量を確保していることを期待したいところです。

また、レンタルされるネットブックのセキュリティの問題もあります。
もちろんセキュリティソフトは導入されているでしょうが、利用者がアダルトサイトを見るなどしてマルウェアなどに感染する、あるいは意図して感染させるなどした場合、次の利用者がその影響を受けることはないか。
あるいはキャッシュなどの残りからプライバシー情報を覗き見られる、データをコピーして作業してたら削除し忘れて情報漏洩に繋がるなどの事故も懸念されます。
サンルート側がこれらの問題に対してどのように対応する予定であるのか、非常に興味がありますが。

回避策としては、各種環境はUSBで持参してPC側にはいっさいデータを残さないという方法を取るしかないのかなと思うんですけどね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1583-2b2e9aea

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。