HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他ケータイニュース

ソフトバンクテレコム、福岡Yahoo!Japanドームでエリア限定ワンセグ実験

ソフトバンクテレコムは、福岡Yahoo!JAPANドームと東京汐留のソフトバンク本社において放送エリアを限定するワンセグサービスの実験試験局免許を取得したとのことです。

当初は電波伝搬特性の検証などが行われ、その後はワンセグ対応の携帯電話を使った公開実験が予定されているとのこと。
また福岡ソフトバンクホークスマーケティングと協力して、ホークスの試合映像やグッズ情報などを映像やテキストで配信するそうです。
エリア限定ワンセグのコンテンツ配信においては、現在開発中という「共通配信プラットフォーム」が利用されるそうです。
同プラットフォームは、実験試験局が必要な出力のワンセグ送信機だけではなく、免許が不要な微弱電波の放送局にもコンテンツをインターネット経由で送出できるとのこと。
また放送エリアを担当するオペレーターは手軽に独自コンテンツを制作・編集できる機能も用意されるそうです。

実験では、コンテンツ保有者やコンテンツプロバイダ、ワンセグ関連機器メーカーの参画を募る方針だそうで。
実験は2009年7月24日~2010年5月31日まで行われます。


一般ユーザーのモニター募集とかはしないんでしょうか?


余談ですが、先日FM福岡がモニター募集していたマルチメディア放送は、結局参加を見送りました。
端末が古すぎることやその他諸々の条件に納得のいかないことが多すぎたので。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1580-26e5bef5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。