HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

日本通信、Android開発者向け“GDD Phone”専用の通信パッケージを提供

日本通信は、Googleが開発者向けに配布したSIMロックフリーのAndroid端末「GDD Phone」向けに、通信パッケージを提供すると発表しました。
GDD Phoneは、GoogleがGoogle Developer Day 2009 Japanの事前登録者に配布した開発者向け端末。
当然W-CDMAネットワークに対応するSIMを挿すことで通信機能を利用できますが、キャリアのパケット定額サービスの対象外となるため、GoogleではWi-Fiのみで利用することを推奨しているとのこと。

日本通信は、あらかじめ5000円(500分もしくは90日間)分の3Gデータ通信がチャージされたSIMパッケージの提供を開始するとのことです。
1分10円でデータ通信を利用でき、追加チャージはGDD Phoneから1000円単位で行えるそうな。
製品のオンライン販売価格は8400円。パッケージにはSIMカード、3Gデータ通信料、インターネット接続料、スタートガイドが含まれます。
なお今回のSIMカードで利用できるのはパケット通信のみで、通話は利用できないそうです。

Androidの開発者以外でも購入可能とのことですが、返品やサポートなどのサービスは提供されないそうです。
また、GDD Phone以外では動作が確認されていないため、利用を控えるよう案内されています。


でもまぁ、利用する人はいるんだろうなぁ。
HT-03Aをとりあえず購入して、SIMはこれを使う(元のSIMは契約をいじらずに元の端末で使う)とかは……さすがにドコモショップからは嫌がられるな。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1577-f5505eca

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。