HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

NTTドコモ、「ドコモ ケータイ送金」を7月21日より提供

NTTドコモは銀行代理業の認可を得て、みずほ銀行と協力して新サービス「ドコモ ケータイ送金」を7月21日より提供すると発表しました。

「ドコモケータイ送金」は、口座開設や事前登録といった手続きを行わずとも、相手の携帯電話番号を指定するだけで送金などが行えるサービス。
今回のサービスでは、友人や知人の間でのお金の受け渡しを携帯電話を通じて行えるようになるとのこと。
送り手は相手の電話番号を指定して送金すると、メッセージR で受け手に通知。
受け手側は送られてきたお金をみずほ銀行経由による口座振込で受け取るか、携帯電話の利用料に充当できるそうです。
送受どちらも利用時にはiモードのネットワーク暗証番号が必要になります。
送金限度額は月間最大2万円まで。ただし与信など同社の基準により、送金限度額が1万円になることもあるそうです。

送金すると、送金額とサービス利用料(1回105円)が電話料金と合算して請求されるそうです。
受け手は銀行口座振り込みを指定し、みずほ銀行以外の口座で受け取る場合は口座指定手数料として1回65円請求されるとのこと。
なお、1カ月間に受け取れる金額は合計20万円まで。

利用できるのは、送金側・受け手側どちらも個人のiモードを利用するFOMAユーザー。
ただし送金するユーザーの決済方法がDCMX以外のクレジットカードであれば利用できないそうです。
法人名義や未成年のユーザーは利用できないとのこと。


auのじぶん銀行に似た決済サービスかと思いましたが、ドコモではあくまで銀行代理業としてみずほ銀行の業務を仲介するという形になるようで、ちょっと仕組みが複雑であるように感じます。
また私は月々の支払いをDCMX以外のクレジットカードで決済しているので、DCMXと同様このサービスを利用できないことになります。
もう少し万人が利用しやすい仕組みにはならないもんでしょうか?

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1573-01eac295

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。