HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

ソフトバンク、通話品質確保で速度規制テスト導入

ソフトバンクモバイルは、通信品質とネットワーク利用の公平性確保を目的として、パケット通信定額サービスの一部ユーザーを対象にした通信速度規制を試験的に導入すると発表しました。
対象エリアは全国で、実施期間は6月1日~10月31日。

今回の通信速度規制は、パケット通信定額サービスを契約する「一定期間に大量の通信を利用する一部ユーザー」を対象にしたもの。
通信品質やネットワーク利用の公平性を確保する目的で行われるとのことです。
iPhone 3Gを含め、全てのソフトバンク3G端末のうち、パケット通信定額サービス対象のパケット通信を大量に行うと規制対象となるそうです。(データ通信端末は従量制なので対象外?)
イー・モバイル網を定額で利用する「C01LC」は対象外。
試験が行われるエリアや時間帯は限定されておらず、全国でのテストとなります。

規制対象となると通信速度が制御されますが、通信は切断されないとのこと。
試験を通じて、ユーザーへの影響や規制の効果を検証し、11月を目処に正式運用を開始する考えなのだとか。


いろいろ意見はあると思いますが、どうせならOpenの設定を公開してくれると有り難いんですけどね。
なんか現状では接続手段も帯域制御も握られててユーザーの自由が縛られているように感じることがあるんで。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1548-0052928c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。