HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Android

アジア初のAndroid販売はシンガポール

Singapore Telecommunications(SingTel)はHTCのAndroid携帯「HTC Dream」をシンガポールで発売すると発表しましたた。
アジアでAndroid携帯を提供するのは同社が初となります。

同社は、HTC Dream向けにローカライズしたアプリケーションを近く提供するとのこと。
例えば、HTC Dreamで商品のバーコードをスキャンすると、ほかの店やオンラインでの販売価格や製品情報、レビューを表示する「SG SavvyShopper」などが提供される予定。
シンガポール版の価格.comみたいなもんですか?

HTC Dreamの価格は料金プランによって異なるそうです。
いずれも2年契約で、月額39シンガポールドル(以下「ドル」と表示)のプランなら238ドル、月額56ドルなら138ドル、月額95ドルなら38ドル。

Dreamなんで、T-Mobile G1と同等の機種ですね。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1437-32b6b459

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。