HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

ドコモPROシリーズ「SH-04A」2月20日発売

NTTドコモが2月20日から、3.5インチのタッチパネルディスプレイとスライド式のQWERTYキーボードを備えつつ、iモードをはじめとするドコモのサービスがすべて利用できるシャープ製端末「SH-04A」の販売を開始するとのことです。

ソフトバンクのインターネットケータイ922SHの後継機と個人的にはみなしていますが、タッチパネルを利用して片手ですべての操作ができる端末でありながら、文字入力の際にはタッチパネルに加えてQWERTYキーも使えるというあたりが妙にそそられます。
スマートフォン然としていますが、中身は普通のケータイ。
性能的にはPRIMEシリーズのケータイと互角なので、スマートフォンっぽいケータイを持ちたいけどドコモのサービスは切れないという人には結構いい感じなのかも知れません。

来月で今使っているNM705iの割賦が満了する(安かったので12ヶ月割賦にしました)ので、今後は機種変せずに維持費を下げる方向で調整しようかなと思っていましたが、BlackBerry BoldとSH-04Aにはかなり悩まされています。
iモードメールが利用できるようになるのであれば文句なしでBlackBerryなんですが、そうでないのならSH-04Aも視野に入ってくるかな。
iコンシェルやiウィジェットはどうでもいいんですが、そろそろHSDPAとiモードが普通に使えるドコモのケータイが欲しいというのも事実なので。
NM705iは通話用の携帯電話としては最高なんですが、iモードでサイトを巡回しようとするとやや力不足な感じで、画面が広い「普通のケータイ」がちょっと羨ましいってところもあるんですよね。
かといって今更国産の普通のケータイに戻れる自信がなかったりして。
そういう意味ではSH-04Aってちょうどいい落としどころなのかなと思いつつ、この端末を2年間使えるかという意味では少し不安を感じていたりもします。

そろそろホットモックも出てくると思うので、いっぺん使い勝手を見たいところではあります。
特にタッチパネルまわりのレスポンスは非常に気になるところなので。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1408-aa8be786

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。