HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>iPhone/iPad

中国版iPhoneは中国聯通から?

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20388176,00.htm

記事によると、中国で複数のニュースメディアがAppleとChina Unicom(中国聯通)との間でiPhoneの中国展開に向けて話し合いを進めており、早ければ、China Unicomが3Gサービスを開始する5月17日にも発売される可能性がある、とのこと。
Appleは当初、最大手のChina Mobile(中国移動)と話し合いを進めてきたが、App Storeの支配権について決裂したとのことです。

中国移動でiPhone 3Gを出そうとすると、TD-SCDMAに対応させなければいけないのでハードウェアの別途開発が必要となりますが、中国聯通であれば3GはW-CDMAなのでハードウェアは現行のiPhone 3Gのままでいけます。
上記CNETの記事ではChina Telecom(中国電信)もGSMベース云々と書いてありますが、電信の3GはCDMA2000ですからW-CDMAとは別規格です。

個人的には中国でiPhoneを正規販売するのであればW-CDMAを採用する中国聯通しか選択肢はないと思っていたのですけど。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1398-20800835

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。