HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ケータイ端末総合

東芝、Snapdragon搭載のWindows Mobile端末「TG01」発表

スマートフォン系のブログとしては今更感が漂うネタですが……
メーカーからの正式発表待ちで、今まで敢えて触れなかったんで。

東芝は、米QUALCOMMの携帯端末向けチップセット「Snapdragon」を搭載したWindows Mobile端末「TG01」を発表しました。
4.1インチワイドVGA(800×480ピクセル)のタッチパネル液晶搭載、320万画素カメラを搭載しているとのこと。
OSは Windows Mobile 6.1 Professionalになるそうです。
サイズ的にはiPhone 3Gに近いようですが、比較画像を見てみるとiPhoneよりは薄いみたいです。

l_sa_tw01.jpg

実機はバルセロナで開催されるMobile World Congress 2009で披露されるとのことです。

Snapdragonの動作周波数は1GHzだそうです。
これまでのスマートフォンは300~500MHz台が当たり前だったように思いますが、随分凄い周波数が出てきたように感じます。
ところでSnapdragonって名前、かつてモトローラが作ってたDragonballってプロセッサを思い出すのは私だけでしょうか。
Dragonballシリーズは初期のPalmハンドヘルドに搭載されていましたが。

東芝製ということでやや不安をはらんでいる感はありますが、実機レビューを楽しみに待ちたいと思います。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1394-ef040d4e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。