HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>通信事業者ネタ

ドコモの「パケ・ホーダイ ダブル」、PCデータ通信も定額対象に

NTTドコモはパケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」について、料金改定を発表しました。
これまで定額対象外となっていたPC接続時のデータ通信も、4月1日から定額の対象とするそうです。
PC接続した場合の上限額は、月額1万3650円になります。

パケ・ホーダイダブルは、iモードのみ利用した場合の上限を4410円、フルブラウザも含めて利用した場合の上限額は5985円。
従来のPC接続時のデータ通信は、5985円(7万1250パケット)までは1パケットあたり0.084円、それ以降は1パケットあたり0.021円で従量課金され、上限額のない青天井になっていました。
4月以降は、iモードのみ、フルブラウザについては現行通り、PCデータ通信は5985円を超える利用は0.021円で課金され、上限は1万3650円になります。
上限額が利用方法によって3段階に変更されるわけですね。

データ端末向けの「定額データプランHIGH-SPEED」(月額1万500円)では利用できるサービスに制限がありましたが、パケ・ホーダイ ダブルではメール送受信やWebブラウジングはもちろん、ストリーミングやインスタントメッセージャー、FTPなどの利用も行えるとのこと。

またドコモは、パケ・ホーダイダブルの料金改定に合わせて、パケット通信の利用が多いユーザーに対し、通信速度の制限を行うとのこと。
直近のパケット利用状況(一定期間内の通信量)と、通信エリアの混雑具合を見て通信速度を調整するとのことで、どの程度通信速度が落ちるのかは「エリアの込み具合にもよるため、一概に言えない」(ドコモ広報)ということです。
てか、今までも帯域制限はそれとなくかけてたんちゃうん?

うーん、これってauも同じような定額発表してたんで、後追いですよね。
実用的にはまだ高いような気もしますが、定額対象になるだけマシってことでしょうかね。
スマートフォンの通信にも適用されたらいいんですが、さすがにそれは無理かなぁ。


【追記】
げっ!パケットパックとうとう全廃じゃん(泣)

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1349-a1ec5106

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。