HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>iPhone/iPad

iPhoneの第一次評価

とりあえず買って3日目になるのでファーストインプレというか、とりあえずこれまでは店頭の物を触っていて評価していた部分を自分の物として評価できるようになったということで、一発目の印象を述べてみたいと思います。

iPhoneを買って以来、確かにしょっちゅうiPhoneばっかり触っています。
しかしほとんどゲームばっかりでかなりもったいない使い方をしていると思います。
ここ数日は特定の場所を行ったり来たりしていることが多いので、あまりスマートフォン的な機能を活用する場面がなかったりするので。
iPhoneに限らずWindows MobileでもNokiaでも同じ事なんですが、昨今の情報セキュリティ問題で資料の外部持ち出し禁止となってる勤務先ばかり渡っているので、個人の端末に仕事のスケジュールを入れることがありません。
プライベートの予定は頭で覚えられる程度でしか組まないので、そんなにスケジュール機能やTo do機能を重視してないんですがね。

それはそれとして、基本操作については分厚い説明書を付ける必要がないくらい簡単だというのは確かにその通りだと思いますが、まったくなしでいいかとなると、さすがにそこまではいかないかなと。
ピンチイン・ピンチアウトなんてのは言われなきゃわからないし、App Storeからのアプリのダウンロードも最初はわかりませんでした。
あとソフトウェアキーボードの日本語と英語の切り替え方法も最初は迷うと思います。
ユーザーフレンドリーではあると思うけど、取っかかりを得るまではちょっと敷居が高いかなとは思うわけです。
だからiPhone 3Gを買おうと思う人は一度Apple Storeあたりで説明を受けるか、店頭の見本を何度もじっくり触るのをお勧めします。
ソフトバンクショップで説明を受ける場合はちゃんとiPhoneについて理解している人に聞いた方がいいでしょう(プライベートでiPhoneを使っている人だとベスト)
買う気になったら1週間くらいは買わずに店頭でデモ機をいじって操作に慣れた方がいいんじゃないでしょうか。
今更話題性だけで買う人も少ないでしょうが、考えなしで買うとイラッとさせられることはまだ残ってると思うのです。
まぁ、しかし既存のキー入力というしがらみから解放されたという意味ではやはり評価すべきUIなんだろうなと感じています。
このUIだからこそ普通の人が飛びついたというのは多分にあるんでしょう。

文字入力については、これで長文は本当に打ちたくありません。
初期の「予測変換激もっさり」の頃と比べたら遙かにマシなんですが、そもそものキー配列が結構めんどくさいです。
普通に文字を打っていくのは慣れの問題だと思いますが、アルファベットと数字や記号が混ざった文章を書こうとすると頻繁にキーボードを切り替えなければいけないので結構イライラします。
App Storeでパスワードを入れるときとか、途中で数字が入る文章はめんどくさいですね。
文字のコピペや挿入ができないってのは致命的だと思うぞ。次期アップデートでは改善を希望。絵文字なんかより100倍重要じゃない?
Windows Mobileのハードウェアキーボードがついていない端末やS60 5th(具体的にはNokia 5800XM)を触ったことがないので、ソフトウェアキーボードの直接比較は避けますが。

電池のもちの悪さと電波の感度の低さは正直ちょっと辛いです。
電池が特にキツイところですが、これは運用でなんとかカバーしたいところ。
電波感度については時々ソフトバンクの弱電界エリアに行くことがあるので、そこでは多分圏外になるだろうと思っています。
そういう意味でドコモ回線やNokiaの端末は今後も一緒に持ち歩く必要を感じています。

まだこの電話では通話とメールのやりとりをしていないんで(SBMのメイン回線はNokia N82で使ってます)、いずれそちらも使うことがあったら改めて検証しようと思います。

【余談】
昨今情報セキュリティが厳しくなって私用PCや携帯電話に仕事の情報を入れることを制限されることが増えてきました。
会社全体でISMSやらISO27001やらを取得するところも増えてきて、頻繁に情報セキュリティの研修やら安全確認やらをさせられますが。
業務PCにUSBメモリやデジカメすら接続を制限されるところも出てきました。
それもこれもWinnyなどのP2Pソフトでウイルスに感染するバカタレが多いせいですが……

おかげで情報管理も非常に難しくなりました。
私はあまり仕事の資料を自宅に持ち帰らないようにしているんですが、それでも出張などで必要な資料を持ち歩く必要があったりするので結構困るのです。
会社でプリントアウトして持ち歩くにも、セキュリティが厳しいと上長の承認を取らないといけないとか、印刷物の紛失防止とかで結構気を使う。
これならデータで持ち歩く方が遙かに安全だと思うんだけどな。

昔は私物のPalmでスケジュール管理からデータ類の持ち歩きまで何でもやっていましたが、今はそんなことしたら怒られちゃうんですよね。
折角スマートフォンになって便利になったのに、それを活用できないんです。
データの持ち出しを禁止しておきながら、実際の業務では紙の資料の持ち歩きを要求するんですから矛盾してるんですよね。
しかも上への提出はデータで、とくる。
それじゃあ最初からデータで処理させてくれよ(T_T)紙に書いたのを転記するのは二度手間なんだよ!

スマートフォンやノートPCを普通に持ち歩いて仕事が出来る人が羨ましいです。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1303-9e4d6b0f

コメント

こんばんは。
iPhoneの文字入力について、小技のご紹介です。

qwertyキーを使用して、英字や数字が混ざる文を打つのに便利な方法です。
例えば「a1」と打ちたい時は、「a」を打った後に左下の123キーを押しそのまま「1」まで指を滑らせて離します。

私もこれを覚えてから、入力切替の煩わしさから解放されました(笑)
よかったら試してみてください。
ありがとうございます
情報ありがとうございます。
試してみたんですが、確かにこれでいくらかは負担が軽減すると思います。
とっさに思い出すような操作じゃないので、ちょっと練習が必要ですが。
とにかく助かります。ありがとうございました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。