HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

少し早いが2008年総括

去年もクリスマス頃に2007年の総括をしたような気がしますが、例年この時期になるとめぼしいニュースもなくなってくるので、どうしてもここいらの時期が総括時期になってしまう気がします。

今年は国内キャリアからスマートフォンのリリースが多かったこと、海外でも魅力的な機種が多くリリースされたことでスマートフォンに対する関心が以前よりも高まってきたのを少し感じることがありました。
来年は更にスマートフォンがリリースされると思うので、変な方向に向くことなく良い方向に向いてくれたらなと思います。
Windows Mobileばかりでなく、来年はAndroid搭載機種が投入されるようなので、その意味で注目です。

iPhone 3Gが7月にリリースされたのも世間では随分ニュースになりました。
個人的にはそこまでクリティカルではなかったのですが、周りの熱狂ぶりは凄かったと思います。
巷ではiPhone Nanoなどのラインナップの噂が流れてきてますが、来年あたりは次の製品が出てきてもおかしくはないと思うので、多少楽しみにしています。

一番ショックだったニュースはやはりNokiaの国内撤退。
Nokia N82が国内投入最終機種となってしまったので、発売初日に買ってしまいましたが、新機種が当分国内向けにはリリースされないというのはやはり残念でなりません。
来年はN97が出るってのに。
最新の機種に触れたかったらどうしても海外から取り寄せる事になると思いますが、+J for S60やM-FEP60の重要性が益々高まると思います。

しかし米国の経済テロによって全世界的な不況に突入し、来年は更に経済的に厳しい話が飛び出してくることと思います。
明るい話題よりは暗い話題の方が多くなりそうな予感がしますが、そんな中でも潤いを見いだしたいところです。

さて、来年はどんな面白い端末が出てくるのでしょう。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1266-9571ed2d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。