HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Nokia & S60

SBMのMMS送受信について

なんか今更こういう質問を受けて正直戸惑っているのですが、改めて新しい情報を加えながらまとめておくことにします。
ただし詳細にはまとめません。これをヒントにご自分で情報を補完して下さい。

まず前提として、関西を境に西側と東側ではネットワークの設定が異なっているようです。
九州ではUAの監視が甘いのか、アクセスポイントの設定を入れるだけで送受信が出来てしまう場合があるようですが、関東ではUAの監視を厳密に行っておりアクセスポイントの設定だけではなくUAの設定も必要であるということが現在では広く知られています。
しかし九州でも一部の機種では長文MMSを受信すると文字化けをするものがあり(N73、5700XM、E90などでこの現象を確認しています)これを回避する手段としてもUA偽装が有効であることから、現在では地域を問わずアクセスポイントの設定とUA偽装が二本の柱であると認識して良いと思われます。

1.アクセスポイントの設定
WAPとは別にMMS用のアクセスポイント設定を入力(設定は検索すればいくらでも出てくるので当記事では割愛)
Menu→Messaging→Option→Settings→Multimedia message→Access point in useで先ほど作成したアクセスポイントを選択。

2.UA置き換え(UA偽装)
YaPNの使用、Allfile化などの方法を用いてUAを置き換える。
なお最近はAllfile化が出来ないファームウェアが出回り始めているため、その場合は101f8731.creを置き換えるsisを作成(あるいは配布されているsisを使用)してUAを置き換え。
ちなみにsisファイルはOpen Signed Onlineで開発者認証の付与が必要。

当方では記事としてこれまでに掲載済みの情報で送受信ともに問題なく行えています。
MMS設定を検索されている方は古い情報だけではなく最近の情報も踏まえながらまとめられることをお勧めします。

また人に質問するのであれば、使用している機種やこれまでに試したことをはじめ情報をちゃんと提示すべきだと思います。
そうでなければ問題点を絞り込むことは出来ません。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1265-0213fa97

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。