HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑記

NokiaとQualcommが特許訴訟で和解

以前から続いていたNokiaとQualcommの特許訴訟が和解するそうです。
GSM/EDGE/CDMA/W-CDMA/HSDPA/OFDM/WiMAX/LTEや、そのほかの技術を含む特許についてライセンス契約を締結。Nokiaなどが起こした欧州委員会への申し立ても取り下げられたそうです。

この合意により、Nokiaの端末やNokia Siemens NetworksのインフラでQualcommの技術が使えるようになり、Qualcommは、同社のチップセットにNokiaの技術を搭載できるようになります。
またNokiaは、これらの特許をQualcommと直接競合するものに使わないと約束しているとのこと。
両社の契約期間は15年。NokiaはQualcommに前払い金を支払い、今後も継続的にライセンス料を支払うことに合意したとのこと。
また、W-CDMAやGSM、OFDMに欠くことのできない重要な技術特許についても、Qualcommの技術であるとしたそうです。

正直なところ、かなり泥沼化していたのでどうなるのやらと思っていたのですが。
今回の合意で技術的な憚りがなくなったことで、良い方向に向かってくれることを期待します。

この記事のトラックバックURL

http://mobilephonemania.blog32.fc2.com/tb.php/1078-a606f83e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。