2011年05月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2011/05/22 2011年夏モデル発表に関する所感
  3. 2011/05/07 Optimus Pad(L-06C)を触ってきた
  4. 2011/05/01 液晶テレビとブルーレイレコーダーをネットワーク接続

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年夏モデル発表に関する所感

16日から各社2011年夏モデルの発表が行われました。
今回はリアルタイムでの確認が出来なかったため、かなり遅れて情報の収集を行っているといった状態です。

各社それぞれ特徴的なモデルを投入してきましたので、キャリアごとに振り返ってみたいと思います。

スポンサーサイト

Optimus Pad(L-06C)を触ってきた

先日、ドコモから発売されているL-06Cを触ってきました。

以前からモックアップを触る機会は何度かありましたが、率直な印象として「重い」
8.9インチってギリギリモバイルできるサイズだと思うのですが、この重さで片手でこれを握ると考えたら、既に萎え気味。

今回実機は初めてでしたが、やはり重いなぁというのが素直な感想。
また、このモデルはAndroid 3.0「Honeycomb」を搭載していることから、UIが従来のバージョンとは若干違っている(Honeycombのせいなのか、UIのせいなのかはよくわからなかった)ため、非常に操作に戸惑いがありました。
従来のようにタッチ式でも物理式でも、メニューキーや戻るキーがあればいいのですが……
画面上にそれとわかるキー表示が一応ありましたが、それと理解するまでに時間がかかってしまいました。

もう少しUIに慣れてからでないとこの端末の評価は下せないと思うので、あくまでファーストインプレッションという形に留めますが、従来のバージョンに慣れてしまっていると、少し戸惑うのかなというのが素直に感じたところです。

実はGalaxy Tabが最近気になってるんですが、もう少し安くならないかなぁ。

液晶テレビとブルーレイレコーダーをネットワーク接続

以前、我が家のテレビ更新で居間に東芝のREGZA(42RE1)を導入、引っ越しに合わせて私の部屋に同型のインチ違い(26RE1)を導入しました。
今年の夏までにブルーレイレコーダーを導入することにしていましたが、それまではTVに1GBのハードディスクを接続してこちらに撮り貯め。
昨日ようやくブルーレイレコーダーを導入することが出来ました。
機種は居間向けにRD-BZ700、自室向けにRD-BR600を購入。どちらも容量は500GB、居間向けはダブルチューナーモデルにしておきました。

これまでHDDに撮り貯めている分をレコーダーにダビングし、ブルーレイに焼かないといけません。
そこで自室の機器で接続を試していましたが、HDMIケーブルのイーサネット機能が使えないため、どうやらLANケーブルで繋がなければいけない様子。
TV側のLAN端子とレコーダー側のLAN端子を直接繋いでも良さそうなことがメーカーHPには書いてありますが、どうもこれで上手くいく気配がないので、スイッチングハブを買ってきました。

苦闘はここから始まります。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。