2009年03月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2009/03/31 「Windows Marketplace for Mobile」、アップデートへの課金方針を撤回
  3. 2009/03/30 ソフトバンクの中古携帯で通話規制による被害拡大
  4. 2009/03/29 Windows Marketplaceはイタ過ぎる
  5. 2009/03/29 【S.D.T.Q.】第2回オフ会について
  6. 2009/03/28 モバイルぎょーかい放談 第15回配信
  7. 2009/03/28 ソフトバンク「やっぱりやめます」……って当たり前やろ
  8. 2009/03/27 イギリスの小学校のカリキュラム(案)は斬新だな。
  9. 2009/03/27 やっぱし、そう旨い話は転がってないよな……
  10. 2009/03/27 アップル、WWDC 2009の日程を発表
  11. 2009/03/25 モバイルぎょーかい放談 第14回配信
  12. 2009/03/25 DELLがMVNOでデータ通信に参入!?
  13. 2009/03/25 iモード.netの機能を拡張「iモード.net モバイルモード」
  14. 2009/03/25 やはり中国版iPhoneは中国聯通から?
  15. 2009/03/23 ドコモ、P-06Aを発表。3月29日発売
  16. 2009/03/21 モバイルぎょーかい放談 第13回配信
  17. 2009/03/20 ソフトバンク、iPhone向けに公衆無線LAN簡単設定ファイル
  18. 2009/03/19 ソフトバンク系通信三社、「特別採用」枠で波紋
  19. 2009/03/18 モバイルぎょーかい放談 第12回配信
  20. 2009/03/18 iPhone OS 3.0は夏に提供
  21. 2009/03/17 モバイルぎょーかい放談 第11回配信
  22. 2009/03/17 au、E30HTは5月発売
  23. 2009/03/17 激論ではなく足の引っ張り合い
  24. 2009/03/14 モバイルぎょーかい放談 第10回配信
  25. 2009/03/13 モバイルぎょーかい放談 第9回配信
  26. 2009/03/13 アップル、iPhone OS 3.0と新SDKを3月17日に発表
  27. 2009/03/13 Microsoft Market Placeはイタい
  28. 2009/03/13 Nokia端末に再起動頻発問題?
  29. 2009/03/12 モバイルぎょーかい放談 第8回配信
  30. 2009/03/11 イー・モバイルのPCカード端末がUSBで利用できる変換アダプタ
  31. 2009/03/11 Sony Ericsson、韓国に進出
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Windows Marketplace for Mobile」、アップデートへの課金方針を撤回

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20390795,00.htm

マイクロソフトは「Windows Mobile」アプリケーションについて、マイナーアップデートであっても、申請に99ドルを課金するとしていた方針を撤回したそうです。

さすがにこれには日本だけでなく海外のユーザーも反発したかな。
何か迷走してるなぁ。
スポンサーサイト

ソフトバンクの中古携帯で通話規制による被害拡大

http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0903/30/news040.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090330_sbm_used/

以前ソフトバンクの不正取得端末対策に触れたと思いますが、その際に端末に対して通話・通信の規制をかけるという件にも触れていました。
(ブログにも書いたか、ポッドキャストで喋っただけか記憶が曖昧になってますが)
どうも最近この規制の影響で、第三者が規制の被害を受けている事例が拡大しているようです。

中古ショップ等で中古端末を購入したものの、前所有者がローンを滞納しているなどの理由で規制をかけられて、まったく無関係の第三者が使えずに困っているというものです。
このため中古ショップに苦情が殺到して返品や交換などが増加しており、ソフトバンク端末の買い取りそのものをやめたり、買い取り額を大幅に引き下げたりしている模様。
私は中古端末の流通は推進する立場ですが、あまりにも不正取得が多いという現状から最近トーンダウンせざるを得ない状態だったりします。
大阪のショップはソフトバンクに損害賠償請求をすると言っているそうですが、これもどうなのかなぁと思わないではなく。

やっぱり根底にあるのはソフトバンクの本人確認がザルであることと、ローン審査が甘いって問題なんじゃないでしょうかね?

e社側は「ローン購入の場合、契約時点で所有権は完全に移っており、転売するのは自由のはず。未払いローンの回収は、SBMと最初の購入者との間の問題で、無関係の最終購入者が不利益をこうむる通話規制はおかしい」とSBMの対応を批判。



その通りだと思うなぁ。

SBM広報部は「中古販売を認めていないわけではないが、中古携帯は安いかわりにリスクがあることを承知の上で購入してほしい。不正取得端末の利用を制限することは3G契約の約款にも明記しており、問題はない」と話している。



すいません、わけがわからんと感じるのは私の頭が悪いからでしょうか?
品質のリスクは確かにあると思うけどさ、携帯電話がネットワークから弾かれるなんてのはリスク云々の話とは別問題だと思うんだけどな。


その点ドコモは偉いなと思いますよ。
ちゃんと正規に入手していることが証明できれば規制を解除してくれるんだもの。
ソフトバンクは「ざまぁ!!」とでも言いたげに放置ですからねぇ……

孫さん、くだらねえ事に血道を上げる暇と金があるのであれば、困っている善良なユーザーを救済する措置を執って下さいよ。
そういうとこに企業の信用って出ると思うんだけど……CSとCSRってやつですよ。ソフトバンクでも社員にうるさく言ってるんじゃないの?

これ以上、ガキの使い以下とか、糞の役にも立たないとか言わせないで下さいよ。

Windows Marketplaceはイタ過ぎる

マイクロソフトは、「Windows Marketplace for Mobile」にモバイルアプリケーションを登録した開発者が、そのアプリケーションのアップグレード版をリリースする際にも99ドルを課金する方針なのだとか。
また、アプリケーションがWindows Marketplaceに最初に掲載されてから7日が経過すると、軽微なアップデートにも料金がかかるようになるそうです。

……これはもはや個人開発者の締め出しとしか思えないのですが。
アプリの登録に1万はやむを得ないかなと無理矢理には思えないではないですが、アップデートするたびに1万円はひどすぎる。
てか、Marketplaceのソフトウェアの販売価格って高騰しそうな気がしてきましたよ。

やっぱりマイクロソフトには何も期待できませんわ。

【S.D.T.Q.】第2回オフ会について

スマートデバイストーキング九州(S.D.T.Q.)の第2回オフ会についてです。

実は私の4月のスケジュールが未だ確定しておらず、公私ともに予定が定まらない状態になってます。
そのため第2回オフ回を4月下旬に予定していましたが、具体的なスケジュール調整ができない状態です。
鋭意調整を図っていましたが、飲み会イベントとしての調整が困難であろうと思われますので、第2回オフ会はミニオフ形式で昼に実施することにいたしました。

4月に入ってからまた別途開催告知を出しますが、開催日時は4月25日(土)14:00~としたいと思っています。
興味のある方は予定を調整いただけますと幸いです。


以上取り急ぎお知らせをいたします。

モバイルぎょーかい放談 第15回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第15回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。

内容
・ソフトバンク系通信三社、販売紹介による選考を中止
・ケロログが著作権管理団体の管理楽曲を使用できるサービスを開始
・iPhoneのパケット利用がほとんどなかった
・他

今回は冒頭にニュースを収録し、その他の話題はニュースの後にしております。


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

ソフトバンク「やっぱりやめます」……って当たり前やろ

ソフトバンク、入社希望者の紹介販売考慮を中止(asahi.com)

ソフトバンク通信三社が学生に実施する予定だった特別採用コースの方針転換を行うとのこと。
販売活動はさせずに、効果的な販売方法を提案するリポートと面談で採否を決める方式にするそうです。

……てか、当たり前だろ。

イギリスの小学校のカリキュラム(案)は斬新だな。

イギリスの小学校ではWikipedia・Twitter・Podcastが必須科目に?(ポッドキャストジャーナル)

何となく、中毒者を量産しそうな予感や、編集荒らしが増加しそうな気がしないわけではないのですが。

日本の学生にTwitterを習わせたら、ちょっと怖いことになりそうな気もしないではなく。


まぁこういうことを教えるのであれば、それを取り扱う上でのマナーやリテラシーの教育は必須ですよね。

やっぱし、そう旨い話は転がってないよな……

ネットブックが100円!(週アスブログ)

一時期、Netbookをイー・モバイルの契約込みで買って、回線塩漬けにすることも検討していたわけですが、やっぱりそんなうまい話はないな。

コレ、月額料金が通常のプランより1900円ほど高く設定されています。2年縛りで……。

6880円×24ヵ月払い続けると……。

16万5120円也



初期投資を抑えるにしても、限度ってもんがありますね。
やっぱりNetbookは単体で買った方が安いわけですね。

アップル、WWDC 2009の日程を発表

アップルは現地時間の26日、アップル製品の開発者向けイベント「Worldwide Developers Conference 2009」(WWDC)を6月8日~12日に開催すると発表しました。
場所は米国・サンフランシスコにあるイベント施設「モスコーニ・ウェスト」とのことです。

これ参加するにはかなりお高い参加料を払わなきゃいけないのね。

とりあえずSnow Leopardや新型iPhoneの発表に注目というところでしょうか。

モバイルぎょーかい放談 第14回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第14回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。

内容
・また「らき☆すた」のネタなんだってヴぁ!
・最近ソフトバンク端末のソフト更新多くね?
・KDDIがキャッシュバックキャンペーンを延長
・ワイヤ・アンド・ワイヤレスがSBM回線のMVNOでデータ通信サービス開始
・iPhoneアプリに間もなくニコ動アプリが出るらしい
・中国でiPhoneを供給するのは中国聯通?
・那覇市内小中学校の校歌が着うたで配信
・NTTドコモ、iモード.netの機能拡張。


3月24日と3月25日の分割収録でした。
今回から収録用ヘッドセットを変更したので、従来とボリュームバランスが変わってしまってます。
(ちょっと音声部分がうるさいかも知れません)


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

DELLがMVNOでデータ通信に参入!?

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0903/25/news097.html

一瞬タイトルを見て希望を感じたのですが、ニュースソースが日経という時点で激しく萎えました。

DELLが自社サービスとして展開する国内向け3G(HSDPA)通信サービスを2009年夏に開始、同通信機能を備えるPCを発売するという報道がなされたそうですが、DELLは今のところ否定してるようです。
日本通信と提携し、現在日本通信がNTTドコモから借りている回線を又貸しする形で提供することになる模様。
日本通信経由のMVNOになるなら、b-mobile 3GよりはDoccicaとモバイルPCを組み合わせる方が相性が良さそうだな。

通信モジュール内蔵のNetbookってのはちょっと期待したいところではありますが、どうせならイー・モバイルのMVNOでもいい気がするな。

iモード.netの機能を拡張「iモード.net モバイルモード」

NTTドコモは「iモード.net」サービスの機能を拡張し、PCだけでなくスマートフォンからも利用できる「iモード.net モバイルモード」を4月1日から提供すると発表しました。
新たに提供するiモード.net モバイルモードでは、モバイルモード専用サイト(https://imode.net/cmn/m/)にアクセスし、docomo IDとパスワードを入力してログインすることでスマートフォンでもiモードメールの送受信を可能にするとのこと。

推奨機種は3月25日現在、ドコモのPROシリーズの端末(「HT-01A」「HT-02A」「BlackBerry Bold」)に限られていますが「推奨していない機種での動作を制限しているわけではなく、動作保証をしていないだけ」(広報部)とのことです。
なおモバイルモードでは、一部実装されていない機能があり、PC向けのiモード.netとまったく同じサービスが利用できるわけではないとのこと。
具体的には、デコメールの作成機能や、メールの新規作成時にファイルを添付する機能などがないという違いがあるそうな。
また細かな部分では、署名が利用できない、フォルダ管理機能がないといった差もあるそうです。


まぁiモード.netがそもそも別途月額ってのが引っかかりますし、Flashグリグリのサイト構成ってのもどうよと思うわけですが、とりあえず一歩前進と捉えるべきなのかな。
モバイルモードで使えない機能ってのはそもそもいらない機能とか、なくても困らない機能だと思うので、まぁいいんじゃないですか?

これってそもそもiモードに依存していないわけで、ソフトバンクのスマートフォンから閲覧できたりするんですかね。
それなら使い道が広がる気がするんですが、それはそれでどうよと思わないでもなく……

とりあえず正式にサービスが始まるまで様子見します。

やはり中国版iPhoneは中国聯通から?

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20390450,00.htm

どうやら中国でのiPhoneキャリアパートナーは中国聯通(China Unicom)になるのでしょうかね。
聯通のサイトにiPhone 3Gの写真と仕様が公開されちゃってますし。
http://www.sh.chinaunicom.com/3G/4/4_1.html

中国聯通はW-CDMAのネットワークローンチを5月に予定していると言われてますが、新型を待たず現行iPhone 3Gを同時リリースするつもりのようで。

上記のサイトにはT-Mobile G1、XPERIA X1、Nokia N97、Nokia E71の写真とスペックが掲載されてますが、他にも多数のW-CDMA端末を供給するつもりのようです。
iPhoneよりもこっちの方が楽しみではあるな。

ドコモ、P-06Aを発表。3月29日発売

NTTドコモは、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のSTYLEシリーズ「P-06A」を発表しました。
3月28日に全国で発売するとのこと。

l_yo_p06a.jpg

P-06Aは、フルワイドQVGA(240×427ピクセル)表示対応の約3インチ液晶を搭載した折りたたみ端末。
ダイヤルキーは大きく見やすい文字フォントを刻印し、押しやすさに配慮したそうです。
また、すべてのメニュー画面で拡大もじが利用できるほか、周辺の騒音に応じて聞こえを良くする「しっかりトーク」や通話相手の声の速度を遅く調節できる「ゆったりトーク」を搭載するなど、使いやすさに配慮したとのこと。
ワンセグには、高画質技術「モバイルPEAKSプロセッサー」と受信した秒間15フレームの放送を最大で秒間30フレームに補完する「モバイルWスピード」を用い、鮮やかでなめらかな映像を表示することができるそうです。

先日発表されたらくらくホン ベーシックIIほど割り切ってはいませんが、結構中高年の方にウケがよさそうな端末ですね。
私もiモード利用を考えずに通話+α程度で使う、今のNM705iの延長線上としては魅力を感じる端末です。
ただ、ワンセグで二軸反転とかしないのって、結構見づらいんだよなぁ。

モバイルぎょーかい放談 第13回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第13回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。

内容
・らき☆すたが今更流行りだした
・China Mobileのロゴが入ったN73のガワを確保してもらった
・ソフトバンク、BBモバイルポイント接続用プロファイルを公開
・ソフトバンク系通信三社の新卒採用方法に疑問
・AT&TがiPhoneを縛りなしで販売?
・他


ポッドフィード登録者数が80人に達しました。iTunesから直接登録頂いている方を入れるともっといるでしょう。
お聴きいただいている皆さん、ありがとうございます。


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

ソフトバンク、iPhone向けに公衆無線LAN簡単設定ファイル

ソフトバンクモバイルは、iPhone 3Gで公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」を利用できるサービス「公衆無線LANし放題」で、WEPキーなどを手軽に設定できるファイル(プロファイル)の提供を開始しました。
利用するには、同社ユーザー向けの「MySoftBank」にアクセスし、「公衆無線LANし放題」のプロファイルをダウンロードし、インストールするだけ。
SSIDやWEPキー(パスワード)といった初期設定が自動的に行われるそうです。

私は他に持ち歩いているNokia端末のメモ機能に書き写しているんで、設定が消えてるときはそれを見て入れ直しますが、これで楽になりますね。

ソフトバンク系通信三社、「特別採用」枠で波紋

ケータイ「契約」実績で「特別採用」 学生から不満と批判の声

ソフトバンク系通信三社(ソフトバンクモバイル、ソフトバンクテレコム、ソフトバンクBB)は2010年4月入社を目標に応募してきた学生に対してメールを送ったようです。
その内容は、営業・企画職、販売職などに応募している学生に応募資格がある「特別採用コース」の案内で、通常の筆記試験や面接以外に、ソフトバンクモバイルの携帯電話の紹介実績を選考基準に加える、というもの。
いったん不採用になった学生にもチャンスが与えられるそうです。

「特別採用コース」に応募した学生は、ソフトバンクから特設URLとIDを受け取り、学生は、紹介者にURLを伝えます。
紹介者はURLから氏名などを入力し、ソフトバンク側が紹介実績を把握する仕組み。
紹介実績としてカウントされるのは、3月23日から4月12日にかけて行われた新規申し込みと他社からのMNPの申し込みで、機種変更は対象外。
申し込みだけでなく、4月26日までに電話の利用が開始されていることも条件なんだそうな。

ソフトバンクはこれは営業目的ではないとしていますが、そのつもりがなくても現実に営業活動が行われるのは事実じゃないですか。
正式に採用する前の学生に営業させるなんてのは前代未聞ではないでしょうか。
内定欲しさに無理な勧誘や不正スレスレの契約誘導とかが行われて大変なことになるんじゃないかと思われてなりません。
ある種の新興宗教じみた手口のように感じるのは私だけでしょうか。

さすがにこれは追従する会社はなさそう。

モバイルぎょーかい放談 第12回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第12回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。


今回はiPhone OS 3.0特集ということで、通常の半分くらいの時間ですがiPhone OS 3.0で追加される機能について紹介しています。


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

iPhone OS 3.0は夏に提供

日本時間18日午前2時頃からiPhone OS 3.0と新SDKの発表が行われました。

開発者向け:
 ・App Storeで売り切り以外の課金制度
 (一定期間の使用権売り、アプリ内追加機能、コンテンツ販売、ゲーム内アイテムなどの販売)
 ・Bluetoothを使ったデバイス同士のP2P接続(対戦、データ交換)
 ・外部ハードウェアと通信するアプリの解禁
 ・マップ機能の開放。Google Mapsの機能をアプリ側にで利用可能
 ・プッシュ通知サービスがアプリでも可能に
 ・そのほかゲーム中の音声チャット、ストリーミングビデオ、近接センサやシェイクAPI、iPodのライブラリアクセス、新UI部品追加

今回の機能追加で、ゲームアプリの追加マップや課金アイテムの販売が出来るようになったり、iPhoneから外部機器のコントロール(オーディオのボリューム調整とか、番組予約とか?)ができるようになったりするわけです。
で、多くの開発者が心待ちにしていたPush Notificationも追加されました。
最初これってプッシュメールの通知機能だけだと思ってましたが、どうやらそうではなくて、アプリの起動フックなどにも使えるようなのです。
便利になるけど、やかましくなりそうだなぁと感じたのは私だけ?


ユーザー向け:
 ・コピー&ペースト
 ・メールや連絡先、メモ、iPodの曲名などを串刺し検索:Spotlight
 ・MMSサポート。メールに位置情報や音声などを添付。
 ・音声メモアプリ
 ・ランドスケープ(横画面)のメール・SMS・メモ。キーボードが大きく使える。
 ・カレンダーの強化。CalDAVサポート、.icsサブスクリプション

ついにコピペ対応ですよ。ようやく必要最小限の機能がすべて揃った感じがします。
MMSサポートも意外と注目ポイントかも。これでもう脱獄の意義がなくなるのでは?
3.0がリリースされたら、ソフトバンクはMMSアドレスを開放するんだろうか?
音声メモアプリはこれまではサードパーティアプリの独壇場だったわけですが、Apple純正の音声メモがどのような使い勝手になるのかは注目ですね。
カレンダー機能の強化はNueva Syncなど外部のサービスを使うことなくGoogle Syncなどとの同期ができるようになるということのようです。

今回はBluetoothまわりの強化もかなり行われていて、ついにA2DPサポートですよ。
これは現行iPhone 3Gでは使えなくて次期iPhone向けに実装したのかなと思っていたのですが、どうも現行機もいけるみたいですね。

メジャーアップデートの名に恥じない大幅機能追加なわけですが、何となくサードパーティ涙目的な面もなきにしもあらずかなと……
ソフトウェア開発者もやれることの幅が一挙に広がりますね。

3.0のリリースは夏になるとのことで、巷で言われている6月のWWDCで新型発表、夏に発売という話が裏付けられる形になりましたね。


これは待ち遠しいです。

モバイルぎょーかい放談 第11回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第11回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。


内容
・levan Polkkaは洗脳ソング
・VOCALOIDは思った以上に凄い
・某独法はヲタばっかり?
・日本通信とNTTドコモのレイヤー2相互接続が完了
・WirelessGateがiPhone/iPod Touch向け接続用アプリ公開
・秋葉原で「ケータイ捜査官7小道具展」が開催
・他

本題よりも与太話の方が長いのはそろそろ考え物かも知れない……


http://mobilegh.seesaa.net/


iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

au、E30HTは5月発売

何となく今更感が漂いますが。

e30ht_02.jpg

KDDIは、同社初のWindows Mobile搭載スマートフォン「E30HT」を5月に発売すると発表するとともに、提供条件を明らかにしました。
料金プランはシンプルコースもしくはフルサポートコースが選択可能で、日本国内でのパケット単価はE30HT単独利用の場合で0.21円/パケット、PC 接続の場合は0.105円/パケット。
なおパケット通信料は、定額サービス「ダブル定額」「ダブル定額ライト」などが利用可能。
定額サービスを利用した場合、単独通信の上限額はPCサイトビューアーを使った場合と同じ5985円。PCなどに接続した場合でも、上限は1万3650円となるそうです。

E30HTでのインターネット接続は、インターネット接続サービス「au.NET」か、PacketWIN対応プロバイダが利用可能。
au.NETを利用する場合は、月額利用料として945円を支払う必要がありますが、5月から提供予定の「au.NETビジネス割引」を利用すれば、同一名義でau携帯電話を30回線以上利用するユーザーは月額315円になるそうです。

プリインストールアプリとして、「WALKINGHOTSPOT」を搭載するのも特徴。
このアプリは、E30HTをアクセスポイントとして最大5台の機器を無線LANでインターネットに接続でき、モバイルルーターとして活用できるというもの。
要はWMWiFiRouterみたいなもんですか。
「ダブル定額」「ダブル定額ライト」「パケット割WINミドル」「パケット割WINスーパー」に契約しておけば、上限額1万3650円でEV-DO Rev.Aを利用した無線LAN接続が共有できます。

法人向けとのことですが、一般向けにも販売するとのことで、以前のE03CAみたいに取り寄せ販売になるんじゃないかなぁ。
多分かなり高額になるとは思いますが。

激論ではなく足の引っ張り合い

接続ルール合同ヒアリング、NTTやソフトバンクが激論  (ケータイwatch)

こういうお話し合いはこれまで何度も行われてますが、いつも同じ展開だと思うのは私だけでしょうか。
激論を交わしたと言うよりは、いつもと同じネタで足の引っ張り合いをしたの間違いではないの?と。

足の引っ張り合いは通信業界に限った話ではないんだけど。

で、孫さん。いい加減ないものねだりはやめましょうよ。
あんた仮にも九州男児なんだから(私は人種差別はしない)、800MHz帯がどうのこうのといつまでも女々しく恨み言を垂れるのはやめましょうって。
ドコモの肩を持つ気はないんだけど、800MHz帯があると孫さんが言うような「単純に有利」ってわけじゃないよ。
電波の到達距離が長くて透過性が高いってのは確かに利点なんだけど、それは同時に毒にだってなるんだから。
飛びすぎる電波、抜けすぎる電波ってのはエリア成形を考えると結構面倒なところもあるんだから。
それとすぐローミングの話するけど、芸人に無駄金払う余裕があるならその金で設備投資しろよ。
2億もあれば少なくとも2~3局くらいは立つでしょうに。
「NTTと勝負」と豪語するんなら、NTTの褌を必要としない勝負をしてみせてほしい。
孫さんの言ってることをすべてを否定するつもりはないんだけど……

ユーザー本意の、という意見には賛同するけど、それは自らにも言い聞かせて下さいね。


このニュース記事を読むと、なんだかなぁという気持ちしか残らないのは私だけですかね。

モバイルぎょーかい放談 第10回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第10回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。


今回は特別企画。
「ウホッ、いいポッドキャスト。や ら な い か」……って、なぜヤマジュン?

今回モバイル関連ニュースはありません。


数日前に一部収録していたものに追加録音をして急きょ仕立てました。


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

モバイルぎょーかい放談 第9回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第9回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。

内容
・ワンボタンの声で思いがけず……
・iPhone OS 3.0が3月17日に発表される
・Nokia端末に再起動頻発?
・マーケットプレイスはイタい?
・他

またもや緊急収録です。人気番組の中で思いがけず聞いたこの番組の名前。一体何事!?
その他いつもの如く適当に喋ってます。


http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

アップル、iPhone OS 3.0と新SDKを3月17日に発表

アップルからiPhone OS 3.0の告知がありました。
発表は3月17日、現地時間午前10時から、日本では翌18日午前2時から。

久しぶりのメジャーアップデートですが、とりあえずコピペとメールの着信音をどうにかしてもらえんですかね?
いらん機能を大量に実装して、そういう基本的な機能が蔑ろになったりしたらガッカリなんですが。
なんか先日iPod shuffleに実装されたVoice Overが載ったりしないかちょっと不安なんですが。

Microsoft Market Placeはイタい

Microsoft Market Placeについて先日情報が載ってましたが、正直なところ疑問を感じました。

ソフトウェア開発者は年間99ドルを払わなきゃいけないそうで、5本までのアプリケーションを登録できるそうですが、6本目からは1本あたり99ドルを支払わなければならないそうです。
これって事実上のフリーウェア作者締め出しですか?

ぶっちゃけ「ばっかじゃねーのMS?」と本気で思うわけなんですが。

海外ではどう受け止められているのか知りませんが、日本での展開は厳しいんじゃないかなぁ。
こうなったら、Giraffeに改めて期待したいところですよ。

Nokia端末に再起動頻発問題?

なんかNokia端末に再起動が頻発する問題が指摘されているようです。
基本的に私は2ちゃん見ないんで、そういう情報に疎いところがあります。

再起動問題とは、Nokia端末をソフトバンク回線で使用していると一部のエリアで端末が勝手に再起動を繰り返してしまうものなんだそうです。
ShimoKenさんのブログ週刊アスキーのブログでこの問題について取り上げられており、ShimoKenさんのブログでは情報提供が呼びかけられています。
現在集まっている情報を見てみると、首都圏ばかりですねぇ。

実際のところ、私はそういう経験が皆無なもんで、どういう状態なのかいまいちピンとこないんですが、基地局との相性なのか、Symbian OSのソフトウェア的な問題なのか、情報が集まっていけばその辺も明らかになってくると思います。

モバイルぎょーかい放談 第8回配信

Podcast「モバイルぎょーかい放談」の第8回をSeesaaブログにアップしました。
iTunes Storeに反映されるのは少し遅いようですが、そのうち反映されますのでお待ち下さい。

内容
・日本通信がレイヤー2の従量制データ通信サービスを開始
・WirelessGateがN700系新幹線の無線LANサービスに対応
・ウィルコムの無線LANオプションがN700系新幹線の無線LANサービスに対応
・福岡ソフトバンクホークスの選手にiPhone 3Gが贈呈される
・他

今回は2日に分けて収録を実施しています。
前回ならびに前々回に発生したトラブルについて、改めて説明と対策を説明させていただきました。



http://mobilegh.seesaa.net/

iTunes Storeにも掲載されています。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=306597673

イー・モバイルのPCカード端末がUSBで利用できる変換アダプタ

アイ・オー・データ機器は、PCカードスロット非搭載のパソコンで、イー・モバイルのPCカード型データ通信カードを利用するためのUSB変換アダプタ「USB2-PCADPN」を4月上旬に発売するとのこと。
価格は5300円。

「USB2-PCADPN」は、イー・モバイルのPCカード型データ通信端末をUSB接続で利用するための変換アダプタ。
対応する端末は「D21NE」「D02NE」「D01NE」。
USB経由でPCカードスロット非搭載のノートパソコンなどと接続できるそうです。

縦置き、スタンド使用、フックを利用してノートパソコンなどの背面にひっかけるといった3つのスタイルで利用できるとのこと。
USB2.0規格に準拠し、USBバスパワーに対応、接続したパソコンなどから給電されます。
ただし、パソコンのUSB電源供給性能によっては別売りのACアダプタが必要となる場合も。

以前ウィルコムから似たようなコンセプトの端末が出たときにこのような端末が他にも出ることを期待する旨書いたと思いますが、サードパーティーとはいえ出てきたのは非常によいことだと思います。

Sony Ericsson、韓国に進出

英Sony Ericsson Mobile Communicationsが、韓国への本格進出を宣言したそうです。
同社は3月10日にソウル市内で製品発表会を行い、3月中に韓国市場でWindows Mobileを搭載したスマートフォン「XPERIA X1」を、SK Telecomに供給すると発表しました。

韓国で販売されるXPERIA X1のデザインは、他国で販売されているものと同じですが、Sony Ericssonは韓国展開にあたりSKTと戦略的なパートナーシップを結んでおり、端末に韓国専用の機能をいくつか搭載しているそうです。

これまで韓国はWIPIの搭載義務があったりして海外メーカーにとっては事実上の参入障壁になっていたわけですが、それも撤廃されたということで、今後Nokiaの再参入などもあると言われています。
賑やかになるのはいいことだ、というわけではありませんが、いい意味で競争が促進されたらと思います。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。