2008年12月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/12/31 今年もお世話になりました。
  3. 2008/12/30 S11HTにもスクリーンショットを入れてなかった
  4. 2008/12/30 スクリーンショットを入れてなかったので
  5. 2008/12/30 ミニオフに参加してきました。
  6. 2008/12/28 モバイラーズSNS
  7. 2008/12/26 今年の俺的ベストケータイ(追記あり)
  8. 2008/12/26 少し早いが2008年総括
  9. 2008/12/24 SBMのMMS送受信について
  10. 2008/12/23 Palm,Inc、投資会社から1億ドル追加投資
  11. 2008/12/22 Palm、ハンドヘルドの開発を終了
  12. 2008/12/22 NokiaのケータイをWebサーバに?
  13. 2008/12/22 プログラミングを覚えようかと何度目かの決意
  14. 2008/12/22 一部の方向けにお願い
  15. 2008/12/22 今週は忙しくなるかも
  16. 2008/12/20 モバイル好きのためのSNSを試作してみた
  17. 2008/12/20 iPhone 3GのUnlockはウソだったらしい
  18. 2008/12/20 なぜか更に続くGoogle Map Mobileをインストール
  19. 2008/12/19 続・Google Map Mobileをインストール
  20. 2008/12/19 年末に向けての予定
  21. 2008/12/18 ダイ・ハード4.0を久しぶりに見た
  22. 2008/12/17 名刺が届いた
  23. 2008/12/17 スマートデバイストーキング九州(S.D.T.Q.)について
  24. 2008/12/17 イー・モバイルのエリア拡大
  25. 2008/12/17 北朝鮮で3Gネットワークを立ち上げ
  26. 2008/12/17 Google Map Mobileをインストール
  27. 2008/12/16 Nokia E63のレビュー動画
  28. 2008/12/16 Palm、CESでの発表は次世代OS
  29. 2008/12/15 ガラパゴスがどうのと馬鹿にしたものではない
  30. 2008/12/15 山根さんが登壇されるそうです
  31. 2008/12/15 LG KT615が出たらしい
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。

2008年ももう終わりです。
総括系のことは既にやってあるので、正直なところこれと言って書くネタもないわけですが。

今年はアメーバブログからFC2ブログに移転、モバイラーの方とお会いする機会も多く、いろいろと変化の多かった年だと思います。
いいこともあった一方で悪いことの続いた一年でもあり、来年もそれが幾分続きそうな気がしていますが、あまりそっちに引っ張られることなく過ごしたいものです。

来年やりたいことはいくつかあるのですが、それについては年始に書きたいと思います。

兎にも角にも、今年もいろいろとお世話になりました。
また来年もお付き合いを頂ければ幸いです。

それでは皆様、よいお年を。

スポンサーサイト

S11HTにもスクリーンショットを入れてなかった

E90やN82にスクリーンショットソフトをインストールして思い出しましたが、そういえばEMONSTER(S11HT)にも入れてませんでした。
ついでなのでこっちもやっとくか。

とりあえずキャプチャソフトはKTCaptにしておきます。(探すのが面倒)
インストールは問題なく済んだのですが、使うためにはキー割り当てしなきゃ。
そんなわけでお約束のPQzIIを入れようとしたのですが、ここでドはまり。
ボタンの割り当てでソフトキーの長押しに設定しようとしたのですが、何が悪いのか設定が反映されません。
他のキーに割り当てを設定しても結果は一緒。
何をやってもダメ。原因究明をしようにもくたびれたので、もうPQzIIをアンインストールしてしまいました。
デフォルトの設定 -> ボタンのボタン割り当て設定でWindowsボタンをKTCaptに割り当て変更しました。
Windowsキーなんてあっても使わないし、スタートメニューを表示したいなら画面をタップした方が早い。

何となく不本意ですが、とりあえずこれで問題は解決。

スクリーンショットを入れてなかったので

先ほどスクリーンショットを撮ろうと思って気が付いたのですが、そういえばE90は以前ファームのアップデートをして以来、スクリーンショットのソフトウェアを入れていませんでした。
N82ももう入れる物はないかなと思っていましたが、スクリーンショットを入れ忘れています。
そんなわけで、ブログ更新のネタはもう今年はないと思っていたのですが、急きょスクリーンショットについて書くことにします。

私はAntony Pranata氏のScreenshot for Symbian OSを使い続けています。

http://www.antonypranata.com/screenshot/

以前はN73などのEditキーつきの機種にしか対応していないバージョンを使い回していましたが、新しいバージョンではカメラキーや#と*の組み合わせでも撮影できるようになったそうです。
古いバージョンでもクリアキーに割り当てたら撮影できてたんですが、クリアキーは何かと使うので、うっかりバックグラウンドで動かしたままにしていたら作業に支障が出るんですよね。

Screenshot30x.jpg

早速正式バージョンの3.01をN82とE90にインストールしてみました。
しかし、カメラキーでは全然作動してくれません。なんでやねん!
仕方なく#と*の組み合わせにしようとしたのですが、こちらに設定すると#キーや*キーを片方押しただけでエラーメッセージが表示された後に撮影が実行されてしまうというバグが……
このバージョンでもクリアキーに割り当てなきゃいけないのかなと思いながら改めてサイトを見てみると、公式バージョンの下にversion 3.03が公開されています。
ただしsignedを付与されていないので、自分で使うためにはOpen Signed Onlineで開発者認証を付与しなきゃいけません。
とりあえず実験的にE90にversion 3.03を入れてみることにしました。

早速開発者認証を付与したsisファイルをインストールしてみると、相変わらずカメラキーでは実行されません。
ダメかなと思いながら#と*の組み合わせに変更したところ、こちらは成功しました。
3.03はバグフィックスなのかな。
N82にもインストールしてみたところ(Open Signed OnlineではIMEIを登録しなきゃいけないので、sisファイルの使い回しは出来ないと思います)やはりカメラキーでは実行されませんが、#キーと*キーの組み合わせは上手くいきます。
とりあえずこれでよしとしますか。

Screenshot for Symbian OSをお使いになる方はちょっと気を付けられた方がいいかもしれません。
危うくはまるところでした。

ミニオフに参加してきました。

29日はいとうSNSで告知が出ていたミニオフ会に参加してきました。

集合時間より早く場所に到着してしまい、時間潰しにE90からVoxの更新。
無線LANが入る場所だとのことで検索してみると、確かに3つくらいヒットしました。(他にも何やら野良が飛んでる……)
しばらく携帯電話をいじりながら待っていたら今回の幹事さんに声をかけられ、待っている間にメンバーが揃いました。

簡単に自己紹介の後、お店に移動。今回はもつ鍋屋さんです。
店に着いてみると、年末だというのにえらい行列が。予約は取っていただいているのですんなり入れましたが。

DSCF0076.jpg

話をしている間にもつ鍋到着。
一斉に写真を取り始める男4人、傍目から見たら怪しいかも。(笑)
テーブルに端末をいくつか置いてたら、隣のお客さんが何やら興味を持っていたようですが、既に出来上がっている感じだったのでこっちから声をかけるのはやめときました。

DSCF0077.jpg

参加者のひとりが持ってきていた中国製iPhoneもどき。
本物より一回りくらい小さいのですが、タッチパネルを搭載。端末を振ったら背景が変わるという小技つき。
中国ケータイ侮りがたし。しかし背面のリンゴ印はやばくね?

場所が狭かったのとお客さんが多いので、食事を終えたら早々に退散。
とりあえず二次会ということで喫茶店に移動しました。

DSCF0079.jpg

すいません、またひとりでガチャガチャ持っていってしまいました。E90から左側の二列は私のです。
ミニオフなんであまり持っていかないつもりでしたが、モバイルバッグを持っていったらそれだけで一気に数が増えてしまう。

E61の下にあるのはNokiaのGSM携帯。薄っ!
ちなみに今回の参加者、EMONSTER所有率100%でした。ある意味凄いことかも。
Windows Mobileの率が高かったのですが、話の内容はそこまで偏ってはいなかったかと。
インストールに苦戦しているソフトの導入支援や、いろいろと参考になる情報を交換できたのは非常に有意義でした。

途中で参加者の端末にアクシデントが生じているのが発見されました。
あまり重篤な状態でなければいいのですが。


参加された皆さん、お疲れさまでした。年の最後に大変良いオフ会に参加できて良かったと思います。
また何かの機会でお会いできたら幸いです。


ちなみに、珍しく最終のバスで帰ることが出来ました。
このクソ寒いのに歩かずに済んで良かった。

モバイラーズSNS

20日の晩にモバイラーズSNSの試験運用を開始して1週間が経過しました。
おかげさまをもちまして、今日現在で6名の参加を確認しております。
まだコミュニティなどが完全に稼働している状態にないので、振興については来年の課題ということで。

モバイラーズSNSは携帯電話、スマートフォン、PDA、モバイルPCなどのモバイル機器が好きな方、興味を持っている方を主な対象としており、これらの方の情報交換や交流を目的としています。

SNSと銘打ってはいますが、招待制ではなくオープン制にしていますので、どなたでも参加することが出来ます。
興味のある方は是非ご参加下さい。
現在コミュを盛り上げてくれる方大募集中です。

http://mobilers.so-netsns.jp/

今年の俺的ベストケータイ(追記あり)

今年は前半飛ばしすぎて後半は資金が尽きてしまいあまり新しい端末は買えませんでしたが、それにしてもいろいろと購入したもんです。
欲しかったけど購入できなかった端末も少なからずありますが。

今年購入した端末でベストを探すとしたら、やはり年明け一発目の大物Nokia E90になると思います。
強いて難を探すとしたらやはりその大きさと重さであることは否定できませんが、その値段に違わない品質と欲しい機能が全て入っているあたりはやはり満足感が高かったと思います。(今は6万円台から買えるから相当お得ですよね)
E90を買ってしまったために要求仕様が跳ね上がってしまったのか、以後は購入する端末の選び方がやや変わってしまった感もあります。

国内最後のNokia端末となってしまったNokia N82(JP)も満足度は高かったのですが、E90のインパクトには勝てずベストとはなりませんでした。
しかし705NK以降頻繁に入れ替わっていた第1回線運用端末の座がようやく固まったという意味ではやはり買ってよかったなと思っています。

現在レンタル中(開発がペンディングになったらしいが、どうしよう)のSGH-i550Wもそういえば今年購入した端末でした。
実験してみたい項目がいくつか出来たので、手元に戻ってきたら試してみようと思います。
やはりNokia以外のSymbian S60搭載機という意味で私の中では貴重な端末です。

Windows MobileではEMONSTER(S11HT)は満足度の高い端末でした。
X01HTとあまり見た目が変わらないから最初はどうかなと思っていたのですが、いい意味で裏切られました。
入院中の通信手段として非常に重宝しましたし、その後も何かと役に立っています。
他方Treo 500には苦労させられました。フリーズしすぎ。

来年はNokia N97がリリースされるとのことなので、今のうちから資金を調達しなければ。
他にもメーカーを問わずどんな面白い端末が出るだろうと楽しみにしています。

少し早いが2008年総括

去年もクリスマス頃に2007年の総括をしたような気がしますが、例年この時期になるとめぼしいニュースもなくなってくるので、どうしてもここいらの時期が総括時期になってしまう気がします。

今年は国内キャリアからスマートフォンのリリースが多かったこと、海外でも魅力的な機種が多くリリースされたことでスマートフォンに対する関心が以前よりも高まってきたのを少し感じることがありました。
来年は更にスマートフォンがリリースされると思うので、変な方向に向くことなく良い方向に向いてくれたらなと思います。
Windows Mobileばかりでなく、来年はAndroid搭載機種が投入されるようなので、その意味で注目です。

iPhone 3Gが7月にリリースされたのも世間では随分ニュースになりました。
個人的にはそこまでクリティカルではなかったのですが、周りの熱狂ぶりは凄かったと思います。
巷ではiPhone Nanoなどのラインナップの噂が流れてきてますが、来年あたりは次の製品が出てきてもおかしくはないと思うので、多少楽しみにしています。

一番ショックだったニュースはやはりNokiaの国内撤退。
Nokia N82が国内投入最終機種となってしまったので、発売初日に買ってしまいましたが、新機種が当分国内向けにはリリースされないというのはやはり残念でなりません。
来年はN97が出るってのに。
最新の機種に触れたかったらどうしても海外から取り寄せる事になると思いますが、+J for S60やM-FEP60の重要性が益々高まると思います。

しかし米国の経済テロによって全世界的な不況に突入し、来年は更に経済的に厳しい話が飛び出してくることと思います。
明るい話題よりは暗い話題の方が多くなりそうな予感がしますが、そんな中でも潤いを見いだしたいところです。

さて、来年はどんな面白い端末が出てくるのでしょう。

SBMのMMS送受信について

なんか今更こういう質問を受けて正直戸惑っているのですが、改めて新しい情報を加えながらまとめておくことにします。
ただし詳細にはまとめません。これをヒントにご自分で情報を補完して下さい。

まず前提として、関西を境に西側と東側ではネットワークの設定が異なっているようです。
九州ではUAの監視が甘いのか、アクセスポイントの設定を入れるだけで送受信が出来てしまう場合があるようですが、関東ではUAの監視を厳密に行っておりアクセスポイントの設定だけではなくUAの設定も必要であるということが現在では広く知られています。
しかし九州でも一部の機種では長文MMSを受信すると文字化けをするものがあり(N73、5700XM、E90などでこの現象を確認しています)これを回避する手段としてもUA偽装が有効であることから、現在では地域を問わずアクセスポイントの設定とUA偽装が二本の柱であると認識して良いと思われます。

1.アクセスポイントの設定
WAPとは別にMMS用のアクセスポイント設定を入力(設定は検索すればいくらでも出てくるので当記事では割愛)
Menu→Messaging→Option→Settings→Multimedia message→Access point in useで先ほど作成したアクセスポイントを選択。

2.UA置き換え(UA偽装)
YaPNの使用、Allfile化などの方法を用いてUAを置き換える。
なお最近はAllfile化が出来ないファームウェアが出回り始めているため、その場合は101f8731.creを置き換えるsisを作成(あるいは配布されているsisを使用)してUAを置き換え。
ちなみにsisファイルはOpen Signed Onlineで開発者認証の付与が必要。

当方では記事としてこれまでに掲載済みの情報で送受信ともに問題なく行えています。
MMS設定を検索されている方は古い情報だけではなく最近の情報も踏まえながらまとめられることをお勧めします。

また人に質問するのであれば、使用している機種やこれまでに試したことをはじめ情報をちゃんと提示すべきだと思います。
そうでなければ問題点を絞り込むことは出来ません。

Palm,Inc、投資会社から1億ドル追加投資

Palm,IncがElevation Partnersと1億ドルの追加投資について合意に至ったとのことです。
確か去年、Elevation Partnersからは3億ドル超の出資を受けてましたよね。

このタイミングでの1億ドルということは、新OSのNovaとそれを採用したデバイスの販売に備えているって事なんでしょうね。
これでコケたらシャレにならないって事だと思いますが。
しかしNovaに対して相当力を入れているというのは間違いないと思います。
どんなOSなのか、どんなデバイスを出してくるのか、とにかく楽しみでなりません。

Palm、ハンドヘルドの開発を終了

Palm時代から通っているPalmFanさんの記事で知りました。

http://www.palminfocenter.com/news/9654/colligan-no-new-palm-handhelds/

Palm,Incのエド・コリガン社長兼CEOは新たなハンドヘルドの開発は行っていないと明らかにしました。
「(ハンドヘルド製品については)需要がある限り販売するが,新しい製品の開発は行っていない」という内容となっています。
現在販売されているPalmのハンドヘルド製品はPalm TXとZ22の二種類ですが、これらは2005年秋のモデルです。

Palmはスマートフォンに資源を集約するつもりなんでしょうか。
間もなくNovaが発表されるというタイミングなので、ハンドヘルドの新製品開発が終了するのもわからないではありませんが、何となくひとつの時代が終わったような感じがします。

NokiaのケータイをWebサーバに?

ぽけげさんとこで知りました。

なんでもNokiaの端末をサーバ化するソフトウェアらしいです。
ブログを掲載したり、設定次第では端末内のデータを閲覧したりスケジュールを見たりも出来るのだそうです。
カメラをリモートで操作して画像を取得できるというある意味怖い機能も実装されています。

さすがに自分の端末に入れたくはありませんが、イベントとかのライブカメラ代わりに使うのは面白そうですね。

プログラミングを覚えようかと何度目かの決意

最近真剣にプログラミングを覚えようかなと考えています。
高校と専門学校はコンピュータ関係の学科を出ているので、これまで全く無縁ではなかったんですが、結局仕事はプログラミングとは無縁の会社に入ってしまったこともあり、日常的にコードを書いているわけではなかったのですぐに忘れてしまいました。
目的がないので続かないんですよね。

今回はモバイル向けに何か作れるようになりたいとか、ソースコードを公開されているソフトウェアであればソースを読んで何をしているのかを理解してみたいという比較的明確な目的があります。
C++とJavaのどちらを覚えようか迷っていたりします。
どちらも一度かじった経験があるんで、どっちにするか決めかねてます。

昨日打ち合わせの前に本屋に寄って入門書を探してみたのですが、ある程度必要な本を揃えようとしたら結構いい値段になってしまうので、結局買わずに店を出ました。
お金はもっていたのですが、それを買ってしまうと年末のオフ会の参加費がなくなってしまうので(笑)

もう少し目的を絞ってどちらを覚えるか考えた方がいいのかも知れないですね。

一部の方向けにお願い

以前から散発していることがあり、困惑しています。
この件は以前Voxの方にも書きましたが、収まる気配がありませんので、渋々ですがこっちにも書きます。

今週は忙しくなるかも

なんか最近自ら厄介事を背負い込んでいる感じがするな……

前半はのんびりしていられるかなと思っていたら、どうもそうはいかなくなってきました。
週末の段階では保留になっていた案件が急に動いたので、早々に処理しなくてはいけなくなってしまいました。
この案件は出来れば年内早めに済ませたかったのだけど、東京側の処理が遅々として進まず待たされ通しになってしまい、ようやく必要書類が揃った次第。
本当は先週くらいには済んでなきゃいけない処理だったので、急いでやらねば。
この調子では連動しているもう一つの処理が年内は厳しいかも知れない。

断続的に続けているS.D.T.Q.関連の打ち合わせもあまり思わしくない。
個人的な知り合いにはモバイル関係に興味のある人間がいないので(以前いたんだけど、今はみんな他の地方に出ていってしまった)、知り合いの知り合いなどの繋がりで参加しそうな人を探したり、開催場所の絞り込みも同時に実施中。
まだ年を越してからの話なので具体的な可否を出せないというのはわかるのだけど、それにしても反応が芳しくないなと。
これまでの人脈には頼らないと言ってきたけど、そんなことを言っている場合ではなくなってきたかも知れないな。
年内は焦らないつもりだったけど、年が明けてからの戦略を練らないといけなくなってきた気がしています。
場所探しも難航していて、急きょセッティングされた打ち合わせで行ってきた居酒屋はスペースとしてはなかなか良かったんだけど、携帯電話の電波が圏外だったり、食事の内容が値段の割に悪かったりとうーんと唸ってしまうとこだったし。
同行したメンバーも食事内容とかは不評だったんでさすがにこれはなしかなぁと。
基本的に私もそうなんですが、私のまわりの知り合いは酒飲みが少ないので、こういう集まり事に適した場所ってのをあまり知らないのですよね。
週末にセッティングしてある打ち合わせではちょっと攻め方を変えてみないといけないかなと思っているところです。

こんな不安定な時期にSNSを立ち上げたのはある意味無謀だったかも知れない。
しかし始めてしまったからにはやらないと仕方ない。
年が明けてからもなんかめんどくさい予定が見え隠れしているし……

愚痴っていても仕方ないので、とにかく目の前にある物をどうにか処理していかないと。
週末は年末の挨拶回りも予定に入っているのでそれも準備しておかないと。

先日届いた新名刺の出番は多分年末のミニオフかなぁ。

モバイル好きのためのSNSを試作してみた

まったくの思いつきなんですが、モバイル好きのためのSNSを作りたくなったので、早速試作してみました。
モバイル好きのためのSNSっていうと伊藤浩一さんの「いとうSNS」が既にあるんですけどね。

まだ試作段階なので、本格的に運用するかはしばらく稼働させてみて決めます。

mobilersns001.jpg
(カテゴリの項目はこの後少し増やしました)

コミュニティのカテゴリを見てもらえたらどういうコミュニティなのか少しはわかってもらえるかな。
まだ調整の余地はあるわけですけど。

SNSといいながら招待制ではなくオープン登録制にしてありますんで、当面は普通に常識をわきまえている方であればどなたでも登録できます。
よろしかったら参加してみてください。まだ何もありませんが……
各種情報交換はもちろん、同じ地域の方同士の交流やオフ会企画、その他諸々利用していただければと思います。
モバイル関係以外のコミュを作っても構わないと思います。

モバイラーズSNS(ベータ版)
http://mobilers.so-netsns.jp/

iPhone 3GのUnlockはウソだったらしい

Asukalさんのとこで知りました。

CNETでiPhone 3GのUnlockについて報じられたようです。
なんでもハノイのショップでiPhone 3GのUnlockが行われており、実際にUnlockされたのを記者は確認したという意味だと思います。

しかし実際に現地に乗り込んだ人がいるらしく、作業を依頼したところ掲載されたような手法ではなく単にTurbo SIMを噛ませただけであることが発覚したそうです。

さすがにこういうのはいただけないですねぇ。

なぜか更に続くGoogle Map Mobileをインストール

先日Google Map MobileをS11HTにもインストールしましたが、そのときはとりあえずGPSが使えてるから問題ないかということで深く考えていませんでしたが、どうやらそのときインストールしたものはストリートビューに対応していないバージョンだったようです。
どうせなら新しいバージョンを入れた方がいいので、改めて作業を行うことにしました。

ただこのバージョン、インストールがコケるとか何とかという話を聞いていましたが、WindowsケータイFANに回避策が掲載されていました。

まず最新版をダウンロードするためにはhttp://m.google.com/gmm/にアクセスしなければいけないようです。
http://m.google.co.jp/gmm/にアクセスするとVer.2.2.0.19しか手に入らないそうです。(先日私がやったのはこっちだった)

ダウンロードしたらそのままインストールに入りますが、インストールの最中に「データファイルを残す」という画面が表示されます。
ここではい・いいえどちらを選択してもエラーが出てインストールが失敗してしまうのだそうで、画面が表示されたらその場でリセットしなければいけないとのこと。
なんちゅうトリッキーな仕掛けになってるんだ(笑)

まぁ、前にも書いたんですが福岡はストリートビューに対応してない地域なんで、実用上は別に旧バージョンでも不便はなかったんですけどね。

しかしGoogle Map Mobileってなんでこういろいろとトリッキーなことになってるんでしょうか。
てか配布ファイルくらい統一しろよ。

これである程度環境は整ったので、土地勘のない場所に出掛けても迷うことはないでしょう。
近々市内だけどあんまし道に詳しくない場所に行かなければならないので、多分重宝すると思います。

続・Google Map Mobileをインストール

先日Google Map Mobileのインストールについて書きましたが、N82でm.google.co.jp/gmmにアクセスしても対応したバージョンがないと言われて蹴られてしまう旨を書いたところ、PCからダウンロードすればインストールできる旨のコメントを頂きました。
確かにPCからm.google.co.jp/gmmにアクセスしたらJava版のダウンロードが出来ます。
しかしJava版はGPSが使えないのと動作が遅いということで、渋々我慢していましたが、PCからダウンロードしてインストールしたものでもGPSが使えるというコメントを頂きました。
というわけで再調査開始。

PCからm.google.co.jp/gmmにアクセスしたところ、ダウンロードできるのはやはりJava版のjadファイルです。
GPSを使うためにはネイティブ版が必要です。
そんなわけであちこち探したところ、直接ネイティブ版の在処を叩かないとダウンロードできないらしいことがわかりました。

http://www.google.co.jp/gmm/symbian_apps/s60/v2.3.0.9/L1/GoogleMaps.sisx

PCでここにアクセスしてダウンロードするか、N82で直接アクセスすることでネイティブ版をインストールすることが出来ました。

というわけでこれで問題解決。

【追記】
どうやら報告いただいた方とはそもそも見ているページが違ったようです。
http://www.google.com/gmm を直接見ていたらこんなに迷うことはなかったようです。

年末に向けての予定

今年は多分例年に比べてみたら忙しくない年末になりそうです。
24日までのスケジュールが完全に抜けてしまいましたが、状況によっては突発的に何かが入るかも知れない。
(入ってもらわなきゃ困る予定もあるのだが)

以下ほぼ確定している予定。

 25日  打ち合わせ

 26日  年末挨拶回り、打ち合わせ(S.D.T.Q.関連)

 27日  年末挨拶回り

 28日  多分暇なので家の片付け等々

 29日  モバイル系オフ会に参加

 30日  買い出し

 31日  多分のんびり

年明けの予定はまだ未定。
ひょっとすると東京に行くかも知れないけど、今のところ不確定。
来週あたりから年明けのスケジュールも確定していかなければ。

ダイ・ハード4.0を久しぶりに見た

先日、久しぶりにダイ・ハード4.0を見ました。
DVDではなくUMDで買ったので、布団に入ってPSPで寝モバです。

やっぱりブルース・ウィリスの吹き替えは野沢那智じゃなきゃな。

4.0はサイバー・テロが題材なので、結構いろいろとガジェットが出てきます。
特にNokiaの携帯電話がたくさん出てきて、
登場からわずか数秒でマクレーンに投げ捨てられるNokia E61(アメリカだからE62かもしれない)とか、直後にビジネスマンからパクるNokia 9300 Communicatorとか。でもなぜか9300はPDAって言われる。
テロリストが連絡用に使ってる折り畳み型もNokia N90じゃないかな?
PDAもいろいろ出てきてて、Windows系がいくつかとPalmが出てきてるのは確認できました。

モトローラやらBlackBerryやらが出てこないのに少し違和感を覚えましたが、ガジェット好きはなかなか楽しめる映画ですよね。
そういえば24 -TWENTY FOUR-とかプリズン・ブレイクではTreoが出てきますっけ。
先日知人がTreo 750の写真を見て「ジャック・バウアーのケータイ」って言ってましたよ。
(私は24 -TWENTY FOUR-を見たことがないのであまりピンとこなかったけど)

そういえば映画でNokia Tuneが鳴って初めてNokiaを知るって人が結構いるらしい話を以前聞いたことがあるのですが、私が初めて映画でガジェット類を意識したのって「暴走特急」でスティーブン・セガールがNewtonを使ってたのを見たときじゃないかな。
(余談だがセガールの流暢すぎる大阪弁は聴いているとかなり違和感がある)

以前ニュースを見ていたら記者がNokia N95を持っていてオッと思ったんだけど、着信音がM-1グランプリの出囃子でかなりガッカリさせられたことがあります。
「なんでM-1やねん!」と本気でツッコミ入れたからなぁ。

名刺が届いた

先日VistaPrintで発注した名刺が届きました。
到着まで14日とのことでしたが、1週間かからなかったな。

DSCF0062.jpg

個人的には嫌いではない紙質ですが、人に差し上げるものと考えるとちょっと粗末かなとも感じます。
制作費無料でオプションもつけてないんだから仕方ないっちゃ仕方ないんですが。
もっといい仕上げをしたかったらプレミアムプリントなどのサービスを利用することになるんでしょうね。

しかし発注から到着までの期間を考えると十分実用的なサービスだと思います。

スマートデバイストーキング九州(S.D.T.Q.)について

2009年2月から「スマートデバイストーキング九州」(略称S.D.T.Q.)というイベントを立ち上げることとし、それに先立ち2009年1月にプレオフ会を実施いたしました。
第1回オフ会は無事に2月に開催し、以後およそ2ヶ月に一度のペースで実施しております。

S.D.T.Q.とはどのような主旨で展開し、今後どうしていきたいか、皆様にお知らせをしたいと思います。


イー・モバイルのエリア拡大

イー・モバイルのエリア拡大実績が発表されましたが、福岡県は田川市と前原市が拡大だそうです。
田川市はなんとなくわかるが、前原市もまだエリアになってなかったのか。
個人的には朝倉市のエリアを整備して欲しいんですけどね。

あとイー・モバイルは発売を予定していたE.T. [EMOBILE TALK] (H12HW)の発売を来月に延期するそうです。
ソフトウェアの不具合が見つかったのだとか。

北朝鮮で3Gネットワークを立ち上げ

エジプトの通信企業、Orascom Telecom(OTH)は12月15日、北朝鮮で同国初の3Gモバイルネットワークを提供する新会社「Koryolink」を立ち上げたそうです。
Koryolinkは、OTHが75%、北朝鮮のKorea Posts and Telecommunicationsが25%出資する合弁会社。
3Gとはいいますが、方式はどうなるんでしょう。
まぁエジプトの会社がいっちょがみするってことはW-CDMAになるんだろうが。

ところで北朝鮮ってGSMでサービスしてるんですね。
まぁどうせ契約してるのは富裕層や党の上層部なんでしょうけど。
しかもどこともローミング契約をしてないらしい。

日本人が関わることは滅多にないとは思いますけどね。

Google Map Mobileをインストール

以前からGPSを全然使わないので活用しなければいけないと思っていたのですが、意外と活用する場面がなくてこれまでは対応してませんでした。
私はジオキャッシングはやりませんし(やってる人が多すぎて今更やる気にならん)

先日目的地の名前だけはわかってるのに場所がよくわかってなくて30分くらい周囲を徘徊してしまいました。
その時はたまたまS11HTを持っていたのに、Webで地図を呼び出すもんだからかえって時間がかかってしまうし。
その時のことを思いだして、Google Map Mobileをインストールすることにしました。

Nokia E63のレビュー動画

Nokia E63のレビュー動画を見つけました。



E71よりちょっと分厚いみたいですね。金属を使ってない分厚くして強度を稼いでいるのだろうか。
ソフトウェア的にはE71をそのまま踏襲しているのかな。
電源ボタンが終話キー長押しになってるのは国産端末に慣れている人には優しいですね。
イヤホンジャックについているキャップはなくしそうですけど。
赤はもう少し安っぽい色なのかなと勝手に想像していましたが、私好みのちょっとエロい赤なので猛烈に興味をそそられました(もう少し赤みが強くてもいいが)
GPSもHSDPAもないしカメラもショボくなってるそうですが、魅力的なデバイスではあります。
Wi-Fiついてるからその意味では文句はないです。

E71は無条件に賞賛する人が多いですが、電波の入りがNokiaの割によろしくないという話を聞いています。
E63はプラスチックになってるので、その面で改善してるのかは興味のあるところです。

最近メッセージングデバイス兼モバイルマップデバイスとしてE71に注目していて、その意味では返す返すもソフトバンクでの発売が中止されたことを残念に感じていますが、販売価格が落ち着いて安価に購入できるようになったらメッセージングデバイスとしてはE63はポイントが高いように思います。
E71とどれだけ価格差が付くかで悩み続けそうですが。
両方買えたら悩まなくていいんですが、死蔵する端末が増えそうですし。

Palm、CESでの発表は次世代OS

http://japanese.engadget.com/2008/12/15/palm-1-ces-os-nova/

先日この記事でも書いてますが、CES2009ではPalmから何か発表があるようです。
どうやらその発表の内容は次期Palm OS「Nova」の発表らしいとのことです。
身売り話じゃなくてよかった。

次世代OSは散々待たされたので、どんなものが飛び出すか楽しみであります。

ガラパゴスがどうのと馬鹿にしたものではない

週末から死蔵状態になっているスマートフォン以外の通常端末を久しぶりに充電して、再評価期間としています。

昨今はガラパゴスケータイなる言葉が氾濫していて、日本のケータイはダメだ的な意見を見ることが増えてきたように思います。
しかし改めて評価してみると、そんなに馬鹿にしたものでもないなと感じるわけです。
D800iDSは今流行りのタッチパネル端末の走りですし、性能的に海外製端末と遜色ないものも少なくありません。
SO902iなんかはあの小さなボディによくもまぁあれだけの機能を突っ込んだなと。
(最近プリインストールのシムシティにはまってたりします)

日本の端末が高性能化したのは日本の携帯電話のビジネスモデルが垂直統合型であることも無関係ではないと思います。
垂直統合でやったからこそある意味電話には過剰とも言える性能を搭載できたという側面もあるのではないかなと。
ハードウェア的には海外製と同等かそれ以上のスペックを持っていると思いますけどね。

ハードウェアの性能が高ければ海外で勝負できるのかといえば、それとこれとは話が別なんでしょうけど、国産ケータイも捨てたものではないなと感じているところです。
Nokiaに完全に慣れてしまった今となっては、国産にすんなり戻れるかと言われたら悩むところではあるのですけど。

山根さんが登壇されるそうです

山根さんが新春早々パネルディスカッションなどに登壇されるそうです。
しかも同じ日に2連チャン……すげぇ。

第7回モバイル研究会「モバイルをめぐる研究の最前線」

14:40~15:05
 「海外における携帯電話端末のリサイクルシステムに関する考察」

個人的にはとても興味のある講演内容です。是非伺いたいところですが、予定入れられるかなぁ。

新春特別企画パネルディスカッション

17:10 パネルディスカッション 「モバイル・ブロードバンドビジネスの未来」

パネリスト

  総務省情報通信国際戦略局 情報通信政策課長 谷脇康彦氏
  ソフトバンクモバイル株式会社 取締役副社長 松本徹三氏
  慶應義塾大学 特別招聘教授 夏野剛氏
  携帯電話研究家/ジャーナリスト 山根康宏氏

また凄いメンツですなぁ。
松本とか夏野とか、私の大嫌いな人ばっかりじゃないですか(笑)

LG KT615が出たらしい

日本ではケムール人の愛称で呼ばれているLG KT610ですが、いかんせんデザインが野暮ったかったように思います。
LGでもそれを認識していたのでしょうか、電話部のデザインを大幅に変更したKT615を出したようです。

2961220605_c3222db4b2.jpg  2963400061_eabab4335c.jpg

表面の大幅なデザイン変更が目立ちますが、中のキーボードも若干意匠変更してますね。
総じてカジュアル感が増したように思います。

敢えていろいろと理由を付けてKT610を買わなかったのは正解だったかな。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。